アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎^o^8勝6敗

2014.04.13 Sunday





■2014/4/12 試合結果



対巨人 5回戦 甲子園



巨|000 000 000|0

神|010 103 22x|9



勝:能見2勝1敗0S

敗:内海0勝2敗0S

HR:新井良ソロ1号、マートン スリーラン6号

巨:内海-今村-笠原

神:能見



4/12の予告先発

巨:大竹 寛

神:榎田 大樹



──────────



“エース完封の価値“



やはりエースが完封勝利してこその圧勝でございます。

甲子園での伝統の一戦でまず先勝した猛虎は、エース能見君をマウンドへ送ります。

まず二回裏、巨人先発の内海投手から良太新井君が今季1号となるホームランで先制!

四回裏にも良太新井君が2点適時2塁打を放ち、前半を2対0で優位に試合を運びます。

やっと猛虎打線が目覚めたのでしょう!後半に入っても勢いは止まらず、現在3冠王の天才マートン様が第6号スリーランを放つと、七回裏には鳥谷君が今季初の打点を上げる適時2塁打!そしてマートン様も今日4打点目となるタイムリーを放ち、圧勝ムード!

八回裏も止まらず鳥谷君、ゴメス君がタイムリーを放ち9得点!

投げては能見君が127球、6安打7奪三振で今季初の完封勝利!!





アナフレ目線です

★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆

昨年のドームで連勝をした巨人対阪神のカードを思い出しました。

この日のような投打がガッチリ噛み合った試合が、昨年は前半だけで、後半はまったくできなかったと記憶いたします。

能見君は二週間前のドームで巨人に10失点だったのですが、この日は別人でございます。ファーストストライクを大事にした完璧な投球でしたネ!

エースが完封勝利、そして相手チームのエース級を打ち崩しての9得点!

こんな最高の試合が年間どれくらいできるかが、本当に強いチームなのでしょうね!

★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆



画像は貫禄の後ろ姿の能見君でございました。ナイスピッチング。





参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:能見 篤史投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』



撮影日:2014年03月15日





場所:横浜スタジアム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other