アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎19勝11敗

2014.05.02 Friday


■2014/5/1 試合結果

対広島 6回戦 甲子園

広|001 230 000|6
神|000 000 001|1

勝:大瀬良3勝1敗0S
敗:岩崎2勝2敗0S
HR:ゴメス ソロ5号、ロサリオ ソロ2号、エルドレッド スリーラン9号
広島:大瀬良
阪神:岩崎 - 渡辺 - 伊藤和 - 高宮

───────────

“プロの洗礼だね”

甲子園の連勝記録をかけたマウンドは、ルーキーに託されましたが、連敗脱出、
首位キープを託された赤ヘルさんのルーキーにしてやられました。


首位攻防3連戦の3戦目の先発は岩崎君、そして赤ヘルさんもルーキー大瀬良投手の
同級生対決でしたが、両者の明暗が分かれる試合展開となりました。
二回まで両者1人のランナーを出さない素晴らしいピッチングです。
しかし試合の均衡を破ったのは赤ヘルさんでした。
三回表先頭打者ロサリオ選手に投じた甘い真っ直ぐをセンターバックスクリーンまで
持っていかれ先制点を許します。
今日は少し高めに浮いていましたかね〜岩崎君!
対象的に赤ヘル大瀬良投手は豪快に力で押してくるピッチングに、猛虎打線も
打ち焦りましたね〜ホームベースが遠かった!
その後も岩崎君はエルドレッド選手にスリーランを打たれるなどプロの洗礼を浴び、
試合を作れず降板。
猛虎打線は最終回にゴメス君が起死回生の一発を放ち、完封負けを防いだのがやっと。
6対1の敗戦で首位浮上はお預けとなりました。



アナフレ目線です
5月★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
甲子園11連勝は果たせませんでしたが、それ以上に反省点は拙攻でしょう。
好投を続ける相手投手攻略に焦りが出ていました。
時折近めにくる荒れ玉にも腰が引けていましたかね〜猛虎打線。
岩崎君は一発に動揺していたかな〜自分の自信があった球を打たれたショッックを
引きずらないように。わずかに甘いコースに入った紙一重の結果でございますからネ!
ところでゴメス君はナイスバッテイング!センター方向に打球が飛んでいるのが
いいじゃないですか!それと対象的なのが新井サンです。少し強引に引っぱり過ぎて
いますよね〜もっと右方向に強い打球を柔らかく打って行けばなあと感じる小生で
ございました。
5月★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は意地の一発ゴメス君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マロウ・ゴメス内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other