アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり953

2014.06.03 Tuesday


“フラストレーションも溜まろう”

交流戦が始まり、なかなか波に乗り切れない猛虎!とかく初戦を落とす闘いが続いております。普段対戦の無い投手との対決、打者との駆け引き、そして慣れない球場での試合と不慣れな遠征!いつもと違う球審のストライクゾーン・・・・しかしどれも他のチームと条件は一緒であり、昨日のような守りの野球に徹して行く事が、交流戦の後半の盛り返しのヒントになるような気もいたします。
先日はそんな猛虎ナインのフラストレーションの現れであるようなプレーがありました。生真面目な性格だからこそ、悩みも深いのでしょう〜
マートン君が仙台市内のホテルで和田豊監督と話し合い、1日の日本ハム戦で審判員の判定への不満からプレーに集中力を欠いたとされ、途中交代させられるなどした件を謝罪しました。
和田監督は反省しているマートン君にこの件は終わったことと解決を強調。
この日、全体練習に約1時間半遅れて参加したマートン君はスッキリした表情だったとのこと。イライラから出てくる感情ですから痛いほどわかりますね〜猛虎の助っ人をしっかり指導してくれているのはオマリー打撃コーチ!彼の存在は大きいのかもしれません。
今年の猛虎はマートン君、そしてゴメス君のクリーンナッププラス鳥谷君で後半戦も固定でしょう。とにかくこの三人は球宴にも出て欲しいですしネ!
マートン君とコミニュケーションをはかるオマリーコーチの姿がネットに掲載されていました。攻守の要は高代さんですが、打の鍵はオマリー氏、そして投手の要は中西コーチでしょう。
猛虎は確実にバランスのいいチームになっていると感じていますが、今年は赤ヘルさんの勢いを止めることができるか・・・
二人の助っ人をしっかり指導し続けるオマリーコーチの手腕に期待いたします。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トーマス・オマリー打撃コーチ補佐



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other