アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎43勝37敗1分け

2014.07.14 Monday



■2014/7/13 試合結果

対巨人 12回戦 東京ドーム

神|000 100 401|6
巨|020 100 100|4

勝:岩田7勝3敗0S
S:呉昇桓1勝2敗21S
敗:澤村1勝1敗0S
HR:関本満塁1号、ロペス ソロ16号、アンダーソン ソロ9号
阪神:岩田 - 加藤 - 安藤 - 福原 - 呉昇桓
巨人:澤村 - 西村 - 香月 - 青木

7/14の予告先発
神:岩崎 優
中:朝倉 健太

────────

“ブラボー関本デー”

東京ドームは本当に名場面がおきます!このカードもしかり、前回の開幕カードもしかり、この日の東京ドームのチケットは安かった!


1勝1敗で迎えた3戦目、宿敵巨人をベテランの一発で見事沈めました!
虎の先発ガンちゃん岩田君は二回、ソロアーチと味方のまずい守備もあり、2
点を失い巨人に主導権を渡します。
四回にもソロホームランを喫し、決して本調子とはいえない投球内容でした。反撃に転じたい猛虎ですが、巨人先発澤村投手の前に打線は沈黙。それでも重苦しい球場の雰囲気を変えたのはベテランのバットからでしたね〜。
七回、下位打線からの攻撃で2アウト満塁のチャンスを作ると代打の神様関本君が値千金の第1号逆転満塁ホームランを放ち一気に試合をひっくり返します!九回にも追加点となるタイムリーが飛び出し関本様は本日5打点の大活躍!最後は呉昇桓君が3人斬りでスコアは6対4、劇的な試合を締めました。



アナフレ目線です
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
連勝は止まったが、猛虎の勢いはまだ止まらない
ゴメス君の守備の乱れは先日の自打球で体重がかけられないのでしょう。
中4日での投入だったガンちゃん岩田君ですが、味方が最高の援護をしてくれました。
今季1号となる起死回生の神様一撃に、左翼スタンドもお祭り騒ぎに!
九回にはダメ押しタイムリーというまさに関本デーでございます。
身震い、武者震い、何が何でもやってやる〜久しぶりの必死のパッチも飛び出した18年目のベテランも興奮気味でございました!
4カード連続勝ち越しの和田猛虎!この流れを止めずに突っ走れ!
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像はもちろん関本デーとなりました代打の神様でございます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:関本 賢太郎内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日



場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other