アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎53勝45敗1分け

2014.08.10 Sunday



■2014/8/9 試合結果

対広島 15回戦 京セラドーム

広|000 000 130|4
神|010 310 00x|5

勝:能見6勝10敗0S
S:呉昇桓1勝2敗27S
敗:大瀬良6勝6敗0S
広島:大瀬良 - 小野 - 永川勝
阪神:能見 - 安藤 - 加藤 - 福原 - 呉昇桓
──────────

“エースが勝ってこそ”

勝ちも負けも背負うのがエースです!だからこそカード勝ち越しの勝利の味は格別でしょう。

虎の先発の能見君は初回、二回を三者凡退で切り抜ける上々のスタート。久し
ぶりの勝利を目指すエースに援護点をあげたい猛虎打線は二回に隼太伊藤君のレフト犠牲フライで先制すると四回にも新井サンのライト犠牲フライ、清水君のライト前タイムリー、さらに能見君のレフト前タイムリーが飛び出し一挙3得点で試合を有利に進めます。

能見君はランナーを背負っても動じず、勝負どころで決め球が決まり七回5安打1失点ピッチング!八回に代わった安藤君が打ち込まれヒヤヒヤでしたが、1点差まで迫られるも最後は呉昇桓君が三振でゲームを締めました!



アナフレ目線です
8月☆☆★★☆☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
勝っても負けてもエースなのです能見様!2ヶ月半ぶりの勝利で今季6勝目!
1点のリードをもらった三回に無死一、二塁のピンチを招きましたが、とにかく粘りました。七回を5安打5三振1失点。6勝目を挙げたエースの好投に大きく貢献したのは、この日マスクをかぶった清水君でしょう。
彼の持ち味はストレートを中心としたリードですが、勝てていなかったエースに対し粘り強く、とにかく低めにボールを集めました。
フォークでも空振りが取れていたし、要所要所で抑えられたとたたえ、本人にとっては初のお立ち台にエース能見君と2人で上がり、笑顔で声援に応えました。
8月☆☆★★☆☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はそのエースをしっかりリードした清水君でございます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:清水 誉捕手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日



場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other