アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎61勝53敗1分け

2014.08.29 Friday


■2014/8/28 試合結果

対巨人 21回戦 東京ドーム

神|000 000 000|0
巨|130 000 00x|4

勝:澤村2勝3敗0S
敗:藤浪8勝7敗0S
HR:橋本ソロ3号
阪神:藤浪 - 渡辺 - 筒井
巨人:澤村

8/29の予告先発
ヤ:赤川 克紀
神:能見 篤史
──────────
“完封負けを引きずるな”

今夜は相手が良すぎた!今シーズンのベストピッチングをされたと考えましょう。

虎の先発藤浪君は初回、先頭打者に甘く入ったストレートを捉えられるという滑り出しとなりました。
打球はそのままライトスタンドへ。
その後リズムを取り戻したい藤浪君ですが続く二回には2アウトまでこぎつけるも澤村選手のタイムリーツーベースから一気に4連打、この回さらに3点を加えられます。昨日のような粘り強い攻撃を見せたい猛虎打線はフォアボールで走者を出すも澤村投手の前に快音無く凡打の山を築かれました。
六回から先発の藤浪君から代わった渡辺君が二回をパーフェクト、3番手の筒井君も相手の強力クリーンアップをねじ伏せるなどリリーフ陣が踏ん張りを見せ、打線の奮起を促しましたが・・・・今夜の猛虎打線は最後まで攻略の糸口を見出すことは出来ずスコア4対0で完封負け。
首位攻防戦3連戦を負け越しとなりました。


アナフレ目線です
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
4失点なら先発投手として許容範囲ですよね〜藤浪君!これが東京ドームの怖さです。1番打者が簡単にホームランを打ってしまうのです。投手の打球が長打になってしまうのです。藤浪君にとってはドームの怖さを改めて感じた登板となったことでしょう。今度はドームで完封勝利してこそ猛虎の未来のエースです。
さて、虎視眈々と元祖牡丹餅君が復活の完璧リリーフを魅せてくれました。
そして最後に投げた筒井君か〜彼だって澤村投手に劣らぬストレートを投げられるのにな〜と感じるのですが、今となっては時遅しかな。
巨人はレギュラーメンバーがかなり欠けても強いですね。これが選手層の厚さの違いで一言片付けられるのか・・・・虎以上に厳しい練習をこなしているようにも思えています。だがまだまだつけいる隙はあります!甲子園直接対決も残す和田猛虎の集大成を期待しませう!

8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像はパーフェクトリリーフ渡辺君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:渡辺 亮投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日



場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other