アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

クライマックスFn1勝

2014.10.16 Thursday



■2014/10/15 試合結果

対巨人 1回戦 東京ドーム

神|301 000 000|4
巨|000 000 100|1

勝:藤浪1勝0敗0S
S:呉昇桓0勝0敗1S
敗:内海0勝1敗0S
HR:ゴメス ツーラン1号、阿部ソロ1号
阪神:藤浪 - 福原 - 高宮 - 呉昇桓
巨人:内海 - 江柄子 - 高木京 - 久保
─────────
“先制攻撃で快勝”

初戦から猛虎打線が素晴らしい攻撃を魅せてくれました。甲子園では福留君のホームラン1点しか取れなかった猛虎打線が!

鮮やかな先制攻撃で幕を開けたファイナルステージ第1戦!ヒットで出塁の西岡君が、2番上本君のバスターエンドランで2塁へ進塁!
このベンチの積極采配に応えるクリーンアップ!3番鳥谷君が内海投手の初球を捉えてセンターオーバーのタイムリーツーベース!続く4番ゴメス君は弾丸ライナーでレフトスタンドへ突き刺さる第1号ツーラン!初回に3点のリードを奪い主導権を握ります!
ゴメスは三回表の第2打席でもライトへのタイムリーを放って3打点の大活躍!
猛虎打線の援護をもらった先発の藤浪君は尻上がりのピッチングで六回まで無失点!七回表、先頭の4番阿部選手にソロを浴びますが、その後招いた無死満塁のピンチを気迫溢れるピッチングで凌ぎマウンドを降ります!
八回以降は福原君・高宮君・呉昇桓君のリレーで逃げ切った和田猛虎。
4対1で初戦を取り、戦績をタイに戻しました!


アナフレ目線です
クライマックスFn☆
クライマックス1st☆△
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
見事な先制点も素晴らしかったのですが、点をとられねば負けない!
猛虎投手陣がポストシーズンにおける初戦からの連続イニング無失点の新記録を樹立しています。
CSファーストステージの赤ヘル2連戦で21イニング連続無失点。
この日は先発藤浪君が六回まで無失点に抑え、記録を27イニングに伸ばしました。これまでの初戦からの無失点記録は51年の日本シリーズで、巨人が南海相手に記録した「24」だったそうです。
藤浪君のピッチングは気迫がこもっていました!そして猛虎打線は東京ドームが好きですね〜生き生きしています。
今年はとうとう藤浪君の登板を生観戦できませんでした・・・・いやいやまだわかりません。失礼いたしました。日本一が目標の藤浪君の言葉を信じて!

クライマックスFn☆
クライマックス1st☆△
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はナイスピッチング藤浪君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤浪 晋太郎投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other