アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり1053

2014.12.26 Friday




“トロイカ体制で活躍を”

背番号5番 マロウ・ゴメス内野手


2014年度成績
試合143打席616打数537得点81安打152二塁打30三塁打2本塁打26塁打264打点109盗塁1盗塁刺0犠打0犠飛4四球67死球8三振166併殺打17打率.283長打率.492出塁率.369

この人が猛虎にやってこなければ優勝争いもできなかったですね〜本日のかく勝てりはゴメス君です。


2014年春季キャンプ直前に、夫人が母国のドミニカで第1子となる長女を出産。この長女が体調不良で入院したこともあって、キャンプへの合流が遅れた時には、こりゃ〜大丈夫かいな〜って皆で心配をしました。
さらに調整が当初の予定より大幅に遅れて、オープン戦には終盤に出場しただけ。
しかし、いざ公式戦が始まると開幕カードの巨人戦から快進撃が始まります!
来日初安打・初打点を記録したこの試合から、本拠地・阪神甲子園球場での自身初の公式戦になった4月8日の対横浜DeNAベイスターズ戦まで、猛虎の外国人選手としては最も長い開幕戦からの10試合連続安打を記録!
4月24日の対DeNA戦では、三回表無死満塁で迎えた第2打席で適時打を放ったことで、開幕戦からの25試合連続出塁を記録。
これは和田監督が現役時代の1997年に達成した球団記録(開幕24試合連続出塁)を上回る活躍に目を見張りました。
連続出塁記録を27試合にまで伸ばしたゴメス君!
9月の対ドラゴンズ戦では、助っ人外国人としては球団史上初となる来日初年度での100打点を達成!
最終的には打点を109まで伸ばし、来日1年目で打点王のタイトルを獲得しました。
ちょい心配なのは、日本シリーズでソフトバンク投手陣に抑えられたことです。日本の投手は優秀ですから来年はゴメス君を研究し尽くして挑んできますからネ!
だからこそオマリーコーチとマートン君とのトロイカ体制で二年目のジンクスを吹き飛ばしていきませう!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マロウ・ゴメス内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other