アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!11勝14敗

2015.04.29 Wednesday



■2015/4/28 試合結果

対ヤクルト 4回戦 甲子園

ヤ|000 001 000|1
神|030 000 00x|3

勝:メッセンジャー2勝3敗0S
S:呉昇桓0勝0敗8S
敗:成瀬1勝3敗0S
HR:江越スリーラン1号、畠山ソロ7号
ヤクルト:成瀬 - 徳山 - オンドルセク
阪神:メッセンジャー - 福原 - 呉昇桓

4/29の予告先発
ヤ:石山 泰稚
神:岩田 稔
─────────
“久々の連勝”

点を取られなければ負けない。少しわかってくれましたか和田監督様
ルーキーのホームランでしか得点できなかったことがご不満のようでしたが、今月初めての連勝ですよ〜頼むから目を冷ましてください。


猛虎打線は二回に福留君とマートンの連続ヒットで1アウト1・3塁のチャンスを作ると、この日7番に入ったルーキーの江越君がレフトスタンドへプロ初アーチとなるスリーランホームランを叩き込み序盤で3点のリードを奪いました。
さて、開幕以来ピリッとしない虎の先発メッセンジャー君でしたが、初回から飛ばしていましたね〜三回までヒットを許さない最高の立ち上がりで六回にレフトへのソロホームランのみの失点で試合を作りました浴び1点を返されますが失点はその一発のみ。
七回126球1失点の力投を見せリリーフ陣に後を託します。
先発がピリッとすれば、リリーフもやる気満々。
福原君は得点圏にランナーを背負いますがベテランらしい落ち着きを見せて見事無失点に切り抜けると、最後は守護神・呉昇桓君が空振り三振に斬ってとりゲームセット!
約1ヶ月ぶりの連勝です。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆
先発のメッセ君はボール先行でしたが、その荒れ球が功を奏して燕打線に的をしぼらせませんでした。
リズムがよければ野手の動きも冴え渡る。鳥谷君や福留君のファインプレーが生まれ、そしてルーキー江越君の初打点を最後まで守った猛虎ナイン!
相手は好投手の成瀬投手ですから!江越君はまだ相手バッテリーとの対戦が少ないから今の内に固め打ちしとかんとな!
ともあれ守り抜けたからこそ連勝なのですよ〜和田監督様
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆



画像は初ホームランそして甲子園初お立ち台の江越君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:江越 大賀外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other