アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!18勝20敗

2015.05.16 Saturday


■2015/5/15 試合結果

対中日 10回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 020|2
中|000 010 000|1

勝:サンティアゴ1勝0敗0S
S:呉昇桓0勝0敗12S
敗:又吉2勝2敗0S
阪神:サンティアゴ - 福原 - 呉昇桓
中日:小熊 - 又吉 - 高橋聡 - 田島

5/16の予告先発
神:能見 篤史
中:大野 雄大
─────────
“荒れ模様のセ界”

今年のセ・リーグは荒れ模様ですね〜こんな展開をどの解説者が予想したでしょうか。ついこの間まで首位だった燕さんが一気に最下位に転落したと思えば、今週最下位スタートだった猛虎が3位に浮上!
そしてベイさんが首位をひた走っております。
もう春の珍事とは誰も言わなくなった勢いです。


ナゴヤドームでの対ドラゴンズ10回戦は、虎の救世主となりえるか?
サンティアゴ君で試合は始まりました!
前半は両先発が踏ん張り、試合は膠着状態。両チーム0行進が続く中、均衡が破れたのは五回裏でした。
連打で一死1・3塁のピンチを招くと犠牲フライでサンティアゴ君は1点を先制されます。
七回まで無得点だった猛虎打線も、八回表に最近吹っ切れました代打良太新井君のヒット、そして早くスタメン復帰しなさい代走大和君の盗塁で無死2塁から、チャンスに強い西岡君が同点タイムリーヒットで追いつき、さらに二死2・3塁の場面でマートン君がライトへしぶとく運ぶ決勝タイムリーヒット!
となれば福原君-呉昇桓君と繋ぎ盤石の投手リレーで逃げ切りました。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆
初めましてサンティアゴ君の印象は、手が長いわりにはあまりストレートにスピードはない分、変化球を器用に投げる投手ですね。
ただし焦って三振を獲りに行くのではなく、粘って打たせて仕留めるタイプかな〜と感じました。
来日初登板初勝利おめでとう。これで猛虎は3連勝を飾り3位に浮上ですから今年のセ・リーグはこれからどう荒れるのか・・・・
確実に点を重ね、確実に守っていくチームが交流戦を乗り越えて、頭一つリードするような展開でしょうか?
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆

画像は初登板初勝利のサンティアゴ君といきたいのですが〜画像がなくお預けです。やっとこの人にタイムリーが出ました!
マートン君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年3月31日


場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other