アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!21勝25敗

2015.05.25 Monday


■2015/5/24 試合結果

対DeNA 8回戦 横浜

神|300 000 201|6
デ|104 020 01x|8

勝:須田1勝1敗0S
S:国吉2勝0敗1S
敗:岩貞0勝1敗0S
HR:伊藤隼ツーラン2号
阪神:岩貞 - 桑原 - 榎田 - 松田
DeNA:須田 - 長田 - 山崎康 - 田中 - 国吉
─────────
“お粗末な試合”
後味が悪い!中畑監督が開口一番乱闘を詫びた。
何度もぶつけられている!確かに今年の猛虎は四球が多い。
恐怖感も打撃不振に繋がりますからね。

今季初登板、虎の先発岩貞君は初回にビッグなプレゼントをもらいながらもお粗末な内容でした。
三回裏、1点差に迫られ途中降板すると、2番手桑原君も勢いを止められず、この回4失点で一気に逆転を許した猛虎。ベンチに重たい雰囲気はこの時から伝わってきました。
猛虎打線は七回表に隼太伊藤君が代打起用に応える第2号ツーランで追い上げムードを高めたのですが、事件は3点差で迎えた九回表に起こります。
先頭の上本君が頭部に死球を受け相手守護神・山崎康投手が1球で危険球退場。急遽登板のリリーフ陣から押し出しで1点を返しますが、その後の満塁機を逃してしまい6対8で敗戦。
交流戦前最後のカードを負け越してしまいました。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
首位をひた走り続けるベイさんですが、今年のセ・リーグはどうやら他の5球団の状態が悪すぎるような気がいたします。猛虎も含めてですけどね。
心配なのは死球を受けた上本君。残像が残らねばいいが・・・・昨年のクライマックスシリーズでも頭部に死球を受けました。和田監督もさすがに切れていましたね〜確かに猛虎打線は死球が多いシーズンです。
これから交流戦に入りますが、セ・リーグのチームは皆不安定要素を持っています。パ・リーグチームとの戦いでいかにチームの底上げもしくは調整ができるかが浮上のポイントでしょう。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★


画像は猛虎打線の成長株になりそうです、隼太伊藤君です。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:伊藤 隼太外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年5月02日


場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other