アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!36勝36敗1分

2015.07.03 Friday


■2015/7/2 試合結果

対ヤクルト 13回戦 神宮

神|000 001 000|1
ヤ|020 120 05x|10

勝:山中2勝0敗0S
敗:能見5勝8敗0S
HR:デニング ソロ3号、山田ソロ16号・ソロ17号、田中浩ツーラン1号
阪神:能見 - 歳内 - 島本
ヤクルト:山中 - 松岡 - 中澤 - 秋吉 - 山本

7/3の予告先発
神:メッセンジャー
ディ:井納 翔一
──────────
“混戦だな〜セ・リーグ”

めった打ちでしたね〜猛虎投手陣!得意としていた燕さんに3連敗。まさかの展開に呆然だった神宮虎党様!



チームの連敗ストップを託されたのはエース能見君でしたが、この日もホームラン攻勢で先制点を奪われました。
その後も投手にタイムリーを打たれるなど不安定なピッチングで、序盤から苦しい投球を強いられます。結局能見君は5失点目を喫した五回でノックアウト。反撃に出たい猛虎打線でしたが、苦手なタイプなのですかね〜緩急をつけた山中投手のピッチングに手を焼き五回まで無得点。以後は3番手島本君が2者連続ホームランを被弾するなど大荒れの9点差を付けられます。
燕投手陣を最後まで打ちあぐね1対10で大敗を喫しました。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★
なんとも言えませんが、ちとホームラン打たれすぎでは?甲子園ではあり得ないのかもしれません。ハマスタも出やすい球場ですからね〜前回甲子園で圧勝しているだけに、この日の山中投手にスイングを崩されていないかが心配です。引きずるかな〜猛虎打線!
猛虎は4シーズンぶりの燕戦3連敗で勝率5割に逆戻りとなります。
同一カード3連敗は6月12〜14日オリックス戦(京セラドーム大阪)以来、今季4度目。燕戦では11年9月27〜29日(神宮)以来、4シーズンぶりとなりました。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★

画像は唯一の打点を挙げたマートン君でした


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other