アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!41勝42敗1分

2015.07.16 Thursday


■2015/7/15 試合結果

対広島 11回戦 甲子園

広|000 100 101|3
神|000 000 000|0

勝:戸田2勝0敗0S
S:中崎0勝5敗12S
敗:メッセンジャー5勝7敗0S
広島:薮田 - 戸田 - 大瀬良 - 中崎
阪神:メッセンジャー - 加藤 - 安藤 - 福原 - 呉昇桓

─────────
“全勝しろとは言わないが“

横綱のように全勝優勝はあり得ないが、絶対に勝たねばならない試合にエースを投入して勝てない・・・ここだよな〜


虎の先発メッセンジャー君は立ち上がりから飛ばして三回まで赤ヘル打線を
ヒット1本に抑えますが四回、ヒットとフォアボールで無死1・2塁とされると4番新井選手にライト前に先制タイムリーを浴びます。
援護したい猛虎打線は三回、四回と続けて満塁のチャンスを作りますが、あと1本が出ずホームを踏むことが出来ません。
メッセンジャー君は六回1失点と試合を作りますが、七回に3番手安藤君がレフト前タイムリーを打たれ追加点。九回にはビハインドの場面で守護神呉昇桓君を投入した和田監督ですが・・・・タイムリーツーベースを許し点差は広がり0対3で敗戦。
和田猛虎はシーズン前半戦を41勝42敗1分の3位で終えました。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★
借金で折り返しと貯金で折り返しでは後半戦スタートの勢いに雲泥の差が生じます。だからこそこの試合は落とせなかった。
客観的に見れば投手戦のナイスゲームかもしれませんが、犠打ミスのゲッツーあり、先発投手を援護できず、最後はビハインドの試合で守護神投入も失点を許すなどなど・・・・そして試合終了後のヒーインは昨年まで縦縞の新井選手だなんて。しかも新井選手は得点圏打率がセ・リーグ断トツトップ!
猛虎のヘッドコーチまで務めた岡氏が阪神時代には見られなかった打撃ですと褒めていますからなんともいたたれません。
監督が彼の良さを殺してしまったと言っているようなものでしょう。
なんとも後味の悪い敗戦でありました。泣けますネ!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★

画像は昨年までの新井さん画像を掲載したい気持ちですがさすがにそれはできません。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other