アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり1182

2015.11.25 Wednesday



“お帰りなさい”

我等の球児君が猛虎に帰ってきてくれました。
かける言葉はただただお帰りなさいでしょう。
そして背番号18番が甲子園で数年ぶりに復活という球団の粋な計らいもいいじゃないですか!
全盛期の火の玉ストレートは見れないかもしれませんが、我等虎党に必ず感動というものを与えてくれる男ですからなにも心配することはありません。
彼の熱き思いを若虎達も感じ取ってくれるに違いありません。

藤川球児選手 プロフィール

生年月日 1980年7月21日
出身地 高知県
投打 右投左打
身長/体重 184cm/86kg
・球歴 高知商高(1998年 ドラフト1位)〜阪神(1999-2012年)<2012年度FA行使>〜カブス(2013-2014年)〜レンジャーズ(2015年)〜 高知(四国IL)(2015年6月-)〜阪神(2016年) <甲子園出場:1997年夏>

・初登板2000年3月31日対横浜1回戦(横浜)<3回中継ぎ>
・初先発2002年7月21日対横浜18回戦(横浜)
・初勝利2002年9月11日対ヤクルト26回戦(神宮)<先発>
・初敗北2002年7月28日対中日17回戦(甲子園)<先発>
・初セーブ2005年9月9日対広島17回戦(甲子園)
・初ホールドポイント2005年4月3日対ヤクルト3回戦(大阪ドーム)<救援勝利>
・初ホールド2005年4月6日対広島2回戦(広島)
・初奪三振2000年3月31日対横浜1回戦(横浜)<3回打者:谷繁空三振>
・500試合登板2011年8月28日対ヤクルト13回戦(甲子園)<完了>
・100セーブ 2008年9月25日対横浜22回戦(甲子園)
・150セーブ 2010年9月5日対広島20回戦(マツダ)
・200セーブ 2012年4月11日対広島2回戦(マツダ)
・シーズン最多登板 2005年(80)
・シーズン最多セーブ(2) 2007年(46)<プロ野球タイ記録>、2011年(41)
・シーズン最多ホールドポイント2005年(53)
・シーズン最多ホールド2005年(46)
・月間最多ホールド2005年7月(10)
・17試合連続ホールド 2005.6.14対西武4回戦(インボイス)〜7.20対横浜12回戦(甲子園)<プロ野球タイ記録>
・38試合連続無失点2006.4.15対広島4回戦(甲子園)〜7.11対広島8回戦(甲子園)<プロ野球記録>
・最優秀バッテリー賞(2)2005年(捕手:矢野)、2008年(特別賞)
・最優秀中継ぎ投手(2) 2005年(HP53、ホールド46・救援勝利7)、2006年(HP35、ホールド30・救援勝利5)
・月間最優秀投手(2) 2005年6月(3勝0敗、防御率1.62)、2008年9月  (4勝0敗、防御率0.00)
・日本シリーズ出場 2005年
・クライマックスシリーズ出場(2) 2008年、2010年
・オールスター出場(8) 2005-2012年
・五輪出場2008年(北京)
・WBC出場(2) 2006年、2009年


小生の部屋にはまだこのポスターが貼ってあります。
来年は金本監督と背番号18番の球児君の勝利のシーンが撮れそうです!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年11月24日


場所:小生の部屋

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other