アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎春季キャンプリポート2016

2016.02.23 Tuesday




“安芸キャンプ編”

昨日は猛虎2軍と高知ファイティングドッグスとの練習試合の録画放送を観ました。
掛布監督フィーバーで安芸もファンがたくさんですね〜驚きました。

さて、試合は猛虎が勝って当たり前の状況でしたが、ドラフト1位高山君が1番左翼で先発出場。3打数3安打1四球などの大活躍で勝利をしました。
初回。カウント1−2からの5球目、外角138キロ直球を逆らわずに左前へ流し打った高山君。
その後1死二塁となると、3番右翼のドラフト6位板山君の左翼越え二塁打の間に本塁生還。ルーキー2人の活躍で先制点をもたらしました。
2回2死一、二塁では、カウント1−2から内角直球を引っ張り右前へ。二塁走者一二三君が本塁タッチアウトとなり、初打点とはならず。
そして5回、先頭で打席に立つと、フルカウントから直球を中前へ運び、早くも猛打賞を記録。
6回2死の第4打席はカウント3ー0からストレートの四球。直後、2番植田君の初球に盗塁を試みるも失敗。
試合は高山君の活躍もあり4−0で勝利した。

これが試合の内容ですが、一抹の不安を申させていただきますと、相手チームは8回まで安打が出なかったことは良しとしても、柵越えを打てない猛虎野手陣のパワー不足に?マークではないですか〜掛布監督さま!
やはり本塁打が何本も出なければ!格下相手の試合なのですからね〜
画像はストレートに力がこもっていました!お久しぶりの石崎君です。
安芸でくすぶる球ではないな〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:石崎 剛投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年04月04日

 
場所:東京ドーム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other