アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!8勝4敗1分け

2016.04.09 Saturday


■2016/4/8 試合結果

対広島 1回戦 甲子園

広 | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2
神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 2x | 3

勝:高橋1勝0敗0S
敗:中崎0勝1敗3S
HR:江越ソロ3号
広島:横山 - ジャクソン - 中崎
阪神:能見 - 歳内 - 高宮 - 高橋

4/9の予告先発
広:黒田 博樹
神:岩貞 祐太
─────────

“気持ちわかるぜ男泣き“

最近はもらい泣きをついついしてしまう小生をお許しを!
でもメルマガご購読者の皆々さまとて同じでは?


甲子園開幕戦の虎の先発は能見君君でございます!
しかし初回に捕まり、2点を先取される立ち上がり。
1回裏、今シーズン初先発の江越君が第3号ソロホームランをレフトスタンドへ運び1点を返しますが、その後はカープ先発のルーキー横山投手にタイミングが合わず、なかなか反撃のチャンスを掴めません。
投げては能見君が初回こそ失点を許しましたが、その後は6回表まで丁寧なピッチングでカープ打線を無失点に抑えました。
7回表から歳内君、高宮君、高橋君がマウンドへ上がりカープにホームを踏ませず、そして9回裏にドラマが!福留君のラッキーな当たりがヒットとなり出塁、続くゴメちんもセンター前ヒット!打線が繋がり一打逆転のチャンスにキャプテン鳥谷君が執念のピッチャー内野安打で3塁ランナー荒木君がホームイン!同点となれば次に迎えたバッターは役者の西岡君がライトオーバーのサヨナラタイムリーヒットで劇的な幕切れとなりました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆
2年前のちょうど今時分だったと思いますが、小生生観戦にて西岡君のアクシデントを目撃しました。今でも球場に救急車が入ってきた時はドームが静まり返ったことを覚えています。
それからも後を引きずり続けて昨年も数試合の出場!
今年は選手生命をかけて春季キャンプから上本君とライバル争いを続けて見事開幕スタメンをゲット!そして何よりも一番上がりたかった甲子園のお立ち台に西岡君が帰ってきました!
そしてこの上ない甲子園球場でサヨナラ勝利首位浮上!
この日の入場料は安いね!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆

画像はナイスバッティング西岡君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西岡 剛内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪



Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other