アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!8勝6敗1分け

2016.04.11 Monday



■2016/4/10 試合結果

対広島 3回戦 甲子園

広 | 2 0 0 0 5 1 0 0 0 | 8
神 | 0 0 4 0 0 0 0 0 3 | 7

勝:福井1勝0敗0S
S:中崎0勝1敗4S
敗:藤川1勝1敗0S
HR:菊池ツーラン1号
広島:福井 - オスカル - 中田 - ジャクソン - 永川 - 中崎
阪神:藤川 - 高橋 - 高宮 - 榎田 - 安藤
──────────

“混戦模様の予感です“

このまま勢いに乗るかな〜と思いきや、先日の敗戦の後を引くようなドタバタした試合展開となりました。
今年のセリーグはやはり混戦ですかね〜

14年ぶり甲子園先発勝利を目指す球児君は初回、先頭打者を四球で出すと続く打者にレフトスタンドへツーランを打たれ先制を許します。
猛虎打線は3回、絶好調江ごちんがライト前タイムリーを放つと一死1・2塁からゴメちんに代わりスタメンを務めた今成様がセンター前へ同点タイムリー!さらに西岡君が勝ち越しタイムリー、北條君もプロ入り初となるタイムリーを放つなどこの回4つのタイムリーが飛び出しビッグイニングを作りました。しかし球児君は5回、カープ上位打線に5連打を浴びると2番手の高橋君もタ
イムリーを打たれ5点を失います。それでも4点差で迎えた9回、先頭の江ごちんが気迫のヘッドスライディングで出塁すると無死満塁から西岡君がライト前タイムリー!勢いに乗る猛虎打線は北條君の内野ゴロで2点差とすると代打の神様狩野君のサードタイムリー内野安打でついに1点差に!なおも二死1・3塁からルーキー高山君に期待がかけられましたが最後は見逃し三振を喫し7対8でゲームセット。


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★
まあスポーツニュースで語るアナウンサーにとっては喋りがいのある楽しい試合でしょうが、投手が試合を作れない締まりのないガチャガチャと試合は疲れます。総力戦は本当にお疲れさまでした。
同じ負けでも最後の反撃ができたとできなかったでは全く違います。
このカードは両チームともに詰めの甘さが目立った試合でした。
早くも両助っ人が離脱するなど早すぎますな〜この時期では。
しかしながら9年ぶりに2番で先発し、13試合ぶりのマルチ安打を記録し
復調の兆しが見えた鳥谷君など、相変わらず好調な江ごちんなどなど、この打線の勢いはまだまだ続きそうなのが何よりです!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★

画像は苦しい試合こそキャプテンが踏ん張れ!鳥谷君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other