アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!10勝8敗1分け

2016.04.17 Sunday


■2016/4/16 試合結果

対中日 5回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 3 0 0 0 0 | 3
中 | 0 0 0 0 0 0 0 2 2x | 4

勝:福谷1勝0敗4S
敗:マテオ0勝1敗4S
阪神:岩貞 - 福原 - 高橋 - マテオ
中日:山井 - 岡田 - 田島 - 岩瀬 - 福谷

4/17の予告先発
神:岩田 稔
中:ネイラー
───────────
“勝ちを急いだ金本采配“

勝ちを焦った監督の采配ミスか?それとも梅野君の成長が裏目に出たか・・・・


ナゴヤ決戦第二ラウンド対中日5回戦は虎の先発岩貞君がマウンドへ!
序盤から両チームの先発投手の好投でほとんどチャンスがないまま迎えた5回表、先頭打者梅野君のレフト前ヒット、盗塁を足掛かりに西岡君のライト線へのタイムリーツーベースヒット、江ごちんのレフトへの犠飛、ゴメちんのライトへのタイムリーヒットで一気に3点を先制しました。
3点の先制点をもらった岩貞君は7回を4安打無失点10奪三振の快投でマウンドをリリーフ陣に託します。
8回からマウンドに上がった2番手福原君が誤算となりました。
先頭打者に四球後、代打にライトへタイムリースリーベースを打たれ1点を失い降板。代わった3番手高橋君は一死3塁の場面でセカンドゴロの間に1点を失い、阪神3対2中日と1点差で最終回へ。
最終回は4番手守護神マテオ君に託しましたが、先頭打者にライトへのツーベースヒットを許し、連続四球後1死満塁のピンチになると、最後はセンターオーバーの逆転サヨナラタイムリーツーベースヒットを浴びて阪神3対4x中日
で悔しい逆転サヨナラ負けとなりました。


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★
福留君に続き高山君も離脱!少ないリードを守るために勝ちを急いだ金本采配が誤算となりました。
8回までくると思ったと言う試合後の谷繁監督の言葉が物語る。
8回に1失点を取られていたら福原君への交代で十分。
熊本市東区出身の岩貞君の3試合連続2桁奪三振を記録した力投が報われない結果となってしまいましたね。
1回から、伸びのある直球を軸に三振を奪い6回まで毎回奪三振。7回には2死三塁のピンチをつくりましたが、この日10個目の三振で打ち取り、ピンチを乗り切った岩貞君!次は必ず打線が援護してくれましょう。
そしてチーム初安打、初盗塁、初得点、そして救援失敗のマスクを経験した梅野君が一番経験をした試合だったのではということが収穫でしょう。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★

画像はナゴヤドーム生観戦!アナフレ猛虎会メルマガご購読者さまのご厚意でいただきました!頑張れ梅野君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月16日


場所:ナゴヤドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other