アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!11勝9敗1分け

2016.04.20 Wednesday


■2016/4/19 試合結果

対ヤクルト 4回戦 甲子園

ヤ | 0 2 1 1 0 0 0 0 0 | 4
神 | 2 0 1 1 0 0 0 4 x | 8

勝:高橋2勝0敗0S
敗:ペレス0勝1敗0S
ヤクルト:成瀬 - 村中 - ルーキ - ペレス - 風張
阪神:藤浪 - 榎田 - 安藤 - 高橋 - ドリス

4/20の予告先発
ヤ:山中 浩史
神:守屋 功輝
──────────
“中継ぎ陣が頑張る”

連敗がストップ!先発投手陣が疲れ始めている頃、やはり中継ぎ陣が踏ん張れば勝機が必ずやってくる!

甲子園での対スワローズ戦虎の先発は藤浪君です。
スワローズ先発成瀬投手ともに両投手の制球が定まらず、1回裏、大和君、ゴメちんの連打でランナーをためると西岡君がレフト線へタイムリーツーベー
スヒット!2対0と先取します。
が、2回表、藤浪君が捕まり2点を返され同点にされました。
3回表もランナーを出し1点を追加されましたが、直後の3回裏、今日スタメン起用の大和君がライト線ツーベースヒットで出塁すると、持ち前の俊足でスワローズの守備の乱れを見逃さず3塁まで進塁!
このプレーにゴメちんがきっちり犠牲フライで1点を返し同点!
が、4回表藤浪君がまた捕まり1点を返されますが、4回裏、西岡君、陽川君と出塁し、スワローズの守備の乱れから1点を返し、4対4の同点で前半を折り返すシーソーゲームに。
ですが藤浪君から代わった中継ぎ陣の榎田君、安藤君、高橋君が要所を締め、きっちり仕事をしてくれました。
試合の流れをつかんだ猛虎打線は8回裏、この回トップバッター江ごちんのヒット、ゴメちんがフォアボールで出塁し、ワイルドピッチやゴメちんの今季2個目となる2塁盗塁で一打勝ち越しのチャンスにキャプテン
鳥谷君がライト前へタイムリーヒット!5対4と勝ち越しに成功。
っとなれば得点圏にランナーをためて、千両役者の二人が登場。代打狩野君の犠牲フライで1点を追加、続く代打福留君も起用にきっちり応えタイムリーヒット!高山君のラッキーな内野安打でさらに1点を追加し8対4と勝
負を決めました。
最終回、今日1軍登録のドリス君がピシャッと3人で抑え、連敗をスト
ップ、このカードの初戦を勝利で飾りました。



アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆
藤浪君は黒星寸前でしたが中継ぎ陣に救われましたね〜疲れが出ているようです。榎田君はバレンティン選手にまだまだレベンジ足りませんね!三球三振くらいに仕留めませんと!
安藤君が七回、高橋君が八回を完璧に抑えてくれて、攻撃にいい流れが生まれました。
八回裏に一挙4点。開幕から無失点を続ける高橋君が2勝目を手にしたのも嬉しいじゃないですか。
そして九回はヘイグ君に代わって昇格したドリス君が来日初登板。
セットアッパーに成れる資質を持っているかはこれからかな〜
淡々とヒーインに答える鳥谷君でしたが、おそらく監督から長打を求められてのプレッシャーからのミニスランプかな〜もっと感情を表に出してもいいのでは?まあこの男は変わらないネ!いつもクールでございます。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆

画像はボテボテタイムリーでしたが、今季初お立ち台の鳥谷君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月16日


場所:ナゴヤドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other