アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!14勝14敗2分け

2016.05.01 Sunday


■2016/4/30 試合結果

対DeNA 7回戦 甲子園

デ | 0 0 0 1 0 0 0 1 1 | 3
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 2 | 2

勝:井納3勝2敗0S
S:山崎康0勝1敗4S
敗:藤川1勝2敗0S
HR:ゴメス ツーラン9号、宮崎ソロ1号
DeNA:井納 - 三上 - 山崎康
阪神:藤川 - 榎田 - 高宮

5/1の予告先発
ディ:山口 俊
神:能見 篤史
───────────
“聖地はやっぱり素晴らしい”


再び球児君のマウンドを甲子園で観れる幸せを感じながら生観戦してまいりました!

甲子園での対ベイスターズ戦7回戦。虎の先発は、20日ぶりの一軍登板となった球児君です。初回から球数を要すること無く、3回までをノーヒットで抑える快調な滑り出しでしたが、4回表に初ヒットを許すと犠牲フライで1点を奪われます。
猛虎打線は3回以降、ヒットや四球でランナーを出すもののタイムリーが出ず、ベイスターズ先発の井納投手を打ち崩せません。
7回表、先頭打者に二塁打を打たれ、連続四球で満塁のピンチを背負ったところで球児君は無念の降板。
8回表、7回に続きマウンドに上がった榎田君ですが、代打にソロホームランを打たれ、1点を加えられます。9回の表のマウンドには高宮君が上がりましたが、自らの送球エラーもあり満塁のピンチを背負うと、代打に初球を拾われ痛恨のタイムリーを浴び、その差を3点に広げられてしまいます。
9回裏、ツーアウトからゴメちんのツーランホームランで1点差まで詰め寄るものの、あと1本が出ずゲームセットとなりました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
や〜甲子園はやはりいいですね〜新バージョンの六甲颪も最高です。
4月10日以来の先発で2敗目を喫した球児君!7回途中まで1失点と踏ん張りゲームをつくりました。回が進むとコントロールが定まらなくなる点が心配ですが、まあ打線が湿ってましたね。
久しぶりの甲子園!圧巻のジェット風船!大興奮の虎党の応援!そして背番号18番の球児君にお目にかかれたということで最高の休日でございました!結構ストレートも走ってた球児君の投球フォームも美しいな〜
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★

画像は意地の一発はこうやって打つのさゴメちんです!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マロウ・ゴメス内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所:阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other