アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!22勝22敗3分け

2016.05.23 Monday



■2016/5/22 試合結果

対広島 9回戦 甲子園

広 | 0 0 5 2 0 0 0 3 0 | 10
神 | 2 0 2 0 0 1 0 0 0 | 5

勝:戸田2勝0敗1S
敗:メッセンジャー4勝3敗0S
HR:松山スリーラン3号・ツーラン4号、丸ツーラン8号
広島:中村恭 - 戸田 - ヘーゲンズ - ジャクソン - 今村
阪神:メッセンジャー - 榎田 - 島本 - 高橋 - 田面
──────────

“乱打戦を締めるもの“

暑さとともに乱打が乱れ飛ぶ!この日の甲子園は両チームの乱打戦となりましたが、チーム打率の高いチームが勝利するのは必然でしょう。


序盤から両投手の制球が安定せず、点の取り合いとなります。初回タイガース猛虎打線は先頭打者の北條君と、ヘイグ君のヒットでチャンスを作ると、原グッチ・ゴールデン高山君とタイムリーが続き2点を先制します。ところが3回表、四球とヒットでランナーを貯めてしまったメッセ君が、スリーランを打た
れ、逆転を許してしまいました。
その裏、連続四球で無死1・2塁のチャンスを作ると、ゴールデン高山君のタイムリーと押し出しで1点差まで詰め寄ります。しかし4回の表、またも四球の走者を置いてツーランホームランを浴びてしまい、メッセンジャー君は4回
途中、7失点で降板。
なんとか点差を詰めたい猛虎打線は、6回の裏、この日2本目となる原グッチのタイムリーで1点を返し、今季初登板の島本君が6回・7回を無得点に抑え、流れを掴みかけましたが、8回表、4番手でマウンドに上がった高橋君がまたも同じ選手にツーランホームランを浴び、代わった5番手の田面君もタイムリーを打たれこの回3失点。その差を5点に広げられます。なんとか反撃し
たい猛虎打線でしたが、8回・9回と無得点に終わり、乱打戦を制することは出来ませんでした。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★
乱打戦の流れを変えるものは、ファインプレーしかないと感じた試合でございます。
メッセ君は不調でしたね〜勝ち頭とて人間です。相手投手も制球が定まらず、安打が乱れとびました。
そんな中猛虎若虎原グッチ、ゴールデン高山、北条君、板山ッチ達が元気でございます。そして元祖育成の星島本君もマウンドに帰ってきました!
ここで大和君などの超ファインプレーなどが出れば流れが赤ヘルさんに傾かなかったけれども、先日浜風の恩給をお釣りが出るほど受けた猛虎ですから贅沢は言えません。
5割前後で粘り続ける若虎猛虎!このまま交流戦まで我慢の時期でしょう!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★

画像は若虎隊の一人!北条君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:北條 史也内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月16日


場所:ナゴヤドーム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other