アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!28勝28敗3分け

2016.06.06 Monday


■2016/6/5 試合結果

対西武 3回戦 甲子園

西 | 1 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 3
神 | 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:増田3勝2敗9S
S:小石0勝0敗1S
敗:安藤0勝1敗0S
西武:野上 - 牧田 - 武隈 - 増田 - 小石
阪神:岩崎 - 榎田 - ドリス - 藤川 - 高橋 - 安藤 - 島本 - 守屋
──────────
“総力戦を評価する“

ホーム球場で延長戦となれば絶対に猛虎が有利であるにもかかわらず・・・・確かに手痛い敗戦であった。


虎の先発岩崎君は初回、タイムリーヒットで1点失いますがその裏猛虎打線が奮起!
北條君のヒット、ゴメちんのツーベースヒットで二死2・3塁とし、高山君のピッチャー強襲タイムリーヒットですぐさま1対1の同点とします。
岩崎君は3回、エラー絡みで1点失い1対2とされますが、6回2失点(自責点1)と今日も見事なピッチングで打線の援護を待ちます。
ライオンズ先発投手を打ちあぐねていた猛虎打線は6回、二死からフォアボールで出塁した高山君を1塁におき、昨日休養していた鳴尾浜ドリーム原グッチが左中間を深々と破るタイムリーツーベースヒットを放ち、2対2の同点に追いつきます!
7回以降は両チームとも中継ぎ陣が踏ん張り2対2にまま延長戦に突入。迎え
た12回表、タイガース6番手安藤君がピンチを背負い、代わった7番手島本君がタイムリーヒットを浴びて敗れました。


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★
今あるチームの力をフルに出し切っての敗戦のような気がします。金本采配を評価しましょう。
これだけ全員が力を出し切っての敗戦ですから、延長戦であっても悔いはないのでは。
敵ながら天晴れなのがライオンズの栗山選手ですね〜攻守の活躍で勝利をライオンズに呼び込みました。若虎も見習わないとな〜
いい試合でした。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★

画像はすっかり9回の男になりました球児君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other