アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!30勝34敗3分け

2016.06.16 Thursday


■2016/6/15 試合結果

対オリックス 2回戦 甲子園

オ | 0 0 0 0 0 1 0 4 0 | 5
神 | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1

勝:吉田一4勝0敗1S
敗:高橋3勝1敗0S
HR:T‐岡田ソロ13号
オリックス:松葉 - 塚原 - 吉田一 - 佐藤達 - 平野
阪神:青柳 - 榎田 - マテオ - 高橋 - 伊藤和 - 藤川

6/16の予告先発
オ:山崎 福也
神:藤浪 晋太郎
──────────

“梅雨入り打線では”

連敗を脱出するチームは必死でしたね〜しかしながらちょい梅雨入り打線ではいくら投手が踏ん張っても勝負になりません。


4回裏に5番新井の犠牲フライで先制した猛虎打線!そして虎の先発青柳君は制球に苦しみながらも梅野君の2盗塁刺や鳥谷君らバックの好守に助けられ5回を88球5安打無失点の堂々たるピッチングでした!
勝ちの権利を持って降板したのですが勝負の世界は甘くない!この日は救援陣が誤算になります。
1対1の同点で迎えた8回表に強烈な一発を口火に大量4失点。逆に猛虎打線は5回以降わずか1安打と奮わず、1対5で敗れ連勝はなりませんでした。
アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★
30イニング以上点が取れなかったオリックス打線に火をつけてしまったのがマテオ君だったかな〜
青柳君は3四死球を許すも3回を3安打無失点に抑えるピッチング!梅野君の好リードも成長が伺えました。
オリックスのT−岡田選手のパワーは恐るべしですね〜今日は気おつけて投げませんとな猛虎バッテリー殿!
中谷君とて見習わないとな〜あれくらいのパワーを潜在能力として持っているからね。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★

画像は俺の存在をアピール梅ちんです。しかしながらリリーフ陣に対しては反省でしょう!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other