アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!32勝36敗3分け

2016.06.21 Tuesday


■2016/6/20 試合結果

対オリックス 3回戦 甲子園

オ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
神 | 0 0 0 0 0 0 0 2 x | 2

勝:藤川3勝4敗2S
S:ドリス2勝2敗3S
敗:佐藤達0勝4敗0S
HR:原口ツーラン6号
オリックス:西 - 吉田一 - 佐藤達
阪神:岩崎 - 藤川 - ドリス
───────────
“交流戦7勝11敗”

2016年の交流戦が終了した。最後にこの交流戦期間中の梅雨入りとともに湿り続けていた猛虎打線の若きホープが一打を放って試合を決めてくれた。
また若き左腕も好投を魅せてくれた!

虎の先発岩崎君は初回を簡単に3人で終わらせると3回までヒットを許さな
いほぼ完ぺきなピッチングを披露!
この力投に応えたい猛虎打線は4回、一死1塁から4番福留様がライト前ヒットを放ち公式戦通算1500本安打を記録!
隼太君も続いて一死満塁としますが6番中谷君、7番北條君が凡打に倒れてしまいバファローズ先発投手を思うように打ち崩せませんでした。
互いに試合の均衡を破ることが出来ないまま迎えた7回、岩崎君は満塁のピンチを招きますが、見逃し三振に仕留めます。
相手に主導権を渡さず猛虎に流れを引き寄せると8回、一死1塁からプロ入り初の3番ファーストに入った原グッチがレフトスタンドへ第6号のツーランホームラン!
チームにとって久しぶりの一発は終盤での貴重な先制弾となりました!9回はクローザー乗り気なドリス君が危なげなく三者凡退に抑え見事2対0で勝利!
アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
昨年まで全く無名に近かった原口君が15試合もチームでホームランが出なかった打線から値千金の一発を打った!
遠慮気味なガッツポーズにも見えたが、むしろ猛虎ナインを牽引している若きリーダーの様相すら感じたのは小生だけではなかったのでは?
今年の交流戦も苦戦を強いられた猛虎だったが、王者ソフトバンクと堂々と好試合ができたことを糧に、リーグ戦再開までの三日間はゆっくり静養していいのではとも思う。金本監督も同じコメントであった。
次の相手こそセ・リーグ首位を独走態勢になりつつある赤ヘル戦へイザ!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆


画像はもちろん原口君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:原口 文仁捕手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other