アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!37勝50敗3分け

2016.07.21 Thursday


■2016/7/20 試合結果

対巨人 16回戦 甲子園

巨 | 0 1 0 0 0 4 0 0 1 | 6
神 | 0 1 0 0 0 0 0 0 1 | 2

勝:田原誠3勝2敗0S
敗:青柳2勝2敗0S
HR:狩野ソロ2号、ギャレット スリーラン13号
巨人:田口 - 田原誠 - 宮國 - マシソン - 山口
阪神:青柳 - 高橋 - 安藤 - マテオ - 島本

───────────

“連敗は堪えますな“

本当にこんなに元気のない猛虎は何年ぶりでしょうか〜
1点を取ることとに喜び、そして5点を取ることが困難なチーム状態が現実です。甲子園の虎党さん応援ご苦労様!だからこそ応えてあげにゃ〜猛虎ナイン。

虎の先発ルーキー青柳君は好調な滑り出しのようにも思えましたが、野手がなんだかおぼつかなく、見えないプレッシャーをルーキーに与えてしまうような序盤です。
それでも五回まで1失点と踏ん張りましたが、六回につかまり降板。あとを受けた2番手・高橋君も残念ながら3ランを浴びるなど踏ん張れず。
中盤ですでに敗色モードの甲子園。
ここ2試合で1点ずつしか取れていない猛虎打線はこの日も元気がありません。
得点は二回に挙げた西岡君の適時打と九回の代打・狩野君のソロによる2点のみ。その西岡君も走塁時に左足首を負傷し途中交代するなど、不運も重なりました。
力なく巨人に3タテです。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★
巨人との同一カード3連戦3連敗。これで今季の甲子園での巨人戦は1分けを挟む6連敗となりいまだ勝利なし。球宴前から甲子園球場で7連敗となった金本猛虎。
考えられないことですね〜近年の猛虎からすれば。
そして一番怖いことは、負けに慣れてしまうこと!負け犬根性が染み付いてしまうこと。ちょっと連勝しただけで有頂天になるようなレベルの低いチームに成り下がってしまうことです。
下積みから這い上がってきた金本監督、矢野コーチなら大丈夫かとも思いますが、だからこそ熱く檄を飛ばしているでしょうね〜甲子園虎党は!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★

画像はもみあげパンチ狩野君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:狩野 恵輔外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月12日


場所: 阪神甲子園球場



Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other