アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!63勝76敗3分け

2016.10.01 Saturday


■2016/9/30 試合結果

対巨人 24回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 0 0 0 0 1 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 2x | 2

勝:金田1勝0敗0S
敗:澤村6勝4敗37S
巨人:内海 - マシソン - 澤村
阪神:藤浪 - 能見 - 安藤 - 岩崎 - 金田

───────────
“こんな勝利がなぜできぬ“

シーズン中このような勝利がなぜできなかったのだろうか
ましてや甲子園であれば、1点差を跳ね返すさよなら逆転勝利などわけない猛虎打線だったのに・・・



虎の先発藤浪君で始まった対巨人24回戦は18時甲子園でプレイボール!
初回テンポのいい投球で0対0の投手戦になりました。
両チーム共にチャンスを作れないまま試合は中盤を過ぎ、7回に入ったところで金本監督はここまで完璧な投球を見せていた藤浪君に代えて能見君をマウンドへ!クリーンアップを全く危な気なく切り抜け、8回には安藤君、岩崎君と継投!しかし岩崎君が先制打を許してしまいます。
猛虎打線は8回が終わるまでチャンスを作れず、1点差のまま最終回へ。
1アウトからこの日も3番に座った高山君が巨人抑え投手から球団新人安打記録を更新する136安打目を放ち、続く原グッチもレフト前ヒット!一死1・3塁のチャンスで代打福留さまが期待に応えてレフト前へ同点となるタイムリー!押せ押せの猛虎打線は続く鳥谷君もライト線への痛烈な当たりを放ちサヨナラかと思われましたが、2塁ランナー原グッチは3塁ストップ!一死満塁として打席には俊介君!1ボール1ストライクからの当たりはセンターへ少し浅いフライも、3塁ランナー原グッチはタッチアップで本塁突入!ギリギリのクロスプレーも執念のヘッドスライディングで間一髪セーフ!
意地のサヨナラでなんと6連勝です!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★☆☆☆☆☆☆
藤浪君が投げ、中継ぎが抑えて!この試合は能見君と岩崎君の来季構想を見据えた展開でしたが、そして最小失点に抑えてチャンスを待ち、最終回に若虎がチャンスメイク!ベテランが同点打を放ち、中堅選手が試合を決める。
甲子園ならではの勝利パターンがなぜ今までできなかったのか・・・試合後の金本監督の表情が物語っていました。
ラスト1試合は超変革1年目の集大成とすべく、好試合を期待したいですね!

3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★☆☆☆☆☆☆


画像は中堅の星俊介君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:俊介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月10日


場所: 霞ヶ浦第一球場







Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other