アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!46勝40敗

2017.07.26 Wednesday


■2017/7/25 試合結果

対DeNA 12回戦 甲子園

デ | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:今永7勝5敗0S
S:山崎康2勝1敗16S
敗:岩貞4勝7敗0S
HR:筒香ソロ15号
DeNA:今永 - 三上 - 山崎康
阪神:岩貞 - 高橋 - メンデス

7/26の予告先発
ディ:ウィーランド
神:小野 泰己
──────────
“悔しさをバネに“

背水の登板だった男が、悔しさを味わいながらも結果を出した。

甲子園での対ベイスターズ戦!虎の先発は岩貞君です。
ベイ先発両投手とも6回まで無失点で抑える投手戦となりました。
均衡が破れたのは7回、岩貞君が4番打者にソロホームランを打たれてしまい先制されてしまいます。
逆転したい猛虎打線でしたが、ベイスターズ投手陣を攻略出来ずゲームセット。阪神0対1DeNA。



アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★
う〜む1球の重み・・・怖さを改めて経験した岩貞君でしたね〜 
8回3安打1失点の好投も、味方打線が沈黙し、7敗目を喫しました。
立ち上がりから直球、チェンジアップ、スライダーでDeNA打線をほんろうし、4回1死まで完全投球。4回1死一、三塁のピンチも切り抜け、6回まで2安打無得点と好投を続けていましたが、7回、先頭の筒香選手に初球を右翼スタンドに運ばれました。
前回広島戦で3回7安打6失点KOされ、この日は先発ローテーション生き残りをかけた最後のチャンス。その登板で、今季一番いい内容と金本監督の評価を得ただけに、この1球が本当に悔やまれますね〜
次回登板がまだあるぞ=!

3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★



画像はスタメンで存在感をしました大山君です。最後の打者として悔しい三振もまた経験でしょう。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月26日


場所: 佐藤薬品スタジアム








Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other