アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり1489

2017.11.23 Thursday


“意地を見せた先輩マスク”

背番号44番 
梅野 隆太郎捕手

2017年度成績
試合112打席340打数282得点22安打58二塁打9三塁打2本塁打2塁打77打点33盗塁1盗塁刺0犠打27犠飛3四球24死球4三振63併殺打3打率.206長打率.273出塁率.275

ライバル出現で意地を見せたか!隆太郎!
春季キャンプ後に、原口君が打力を買われて一塁手中心の起用へ移行。
前年の後半戦に新人ながら一軍公式戦で何度もスタメンマスクを任された坂本君が右手の親指を骨折したこともあって、オープン戦から正捕手に返り咲いた今シーズン。
「8番・捕手」としてスタメン起用された5月6日の対広島戦では、5回表までに9点のリードを許しながらも、同点の7回裏2死1・2塁で迎えた打席で走者一掃の三塁打を記録。「0-9というスコアからの逆転勝利」という語り草となった???猛虎の一軍公式戦史上初の快挙達成に貢献しました。
さらに、球団からのノミネート選手としてセ・リーグの捕手部門に名を連ねたオールスターゲームのファン投票では、同部門の得票数1位で初めて選出。
7月14日の第1戦で初出場ながらスタメンマスクを被ると、途中から出場した翌15日の第2戦で初安打も記録。
しかし、チームでは坂本君が一軍へ昇格した7月上旬を境に併用策へ移行。
坂本君が正捕手格に定着した8月下旬以降は、出場機会が減少しています。
ある意味強運がついていた今年の梅野君でしたが、打率こそ昨季より向上したものの最終的には.206と伸び悩み、まだまだ正捕手としての課題はあるようです。
強肩でもありパンチのある打撃も魅力!捕手としての資質は十分ですが、この男以上に坂本君という若きライバルも犇めく正捕手争いは来季も熱いですね!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年3月24日


場所:京セラドーム大阪





Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other