アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!16勝16敗

2018.05.12 Saturday


■2018/5/11 試合結果

対広島 7回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 0 0 1 0 0 0 | 1
広 | 6 3 0 0 1 0 4 0 x | 14

勝:ジョンソン3勝2敗0S
敗:能見0勝2敗0S
HR:江越ソロ1号、菊池ソロ6号・スリーラン7号、バティスタ ソロ7号・ソロ8号、
石原ツーラン1号
阪神:能見 - 山本 - 石崎
広島:ジョンソン - アドゥワ - 中村恭

5/12の予告先発
神:小野 泰己
広:大瀬良 大地
───────────
“こんな試合もあるでしょう”

大敗というのもたまにはありますよ。大事なことはそれを引きずらないことでしょう。

今季初勝利へ3度目の先発となる虎の先発能見君は初回、一死走者無しから2番と3番打者に左中間へソロホームランを浴びると一死1塁から右中間タイムリースリーベースヒット、さらに左中間へツーランを打たれこの回6失点。
波乱の幕開けとなると2回にもタイムリーツーベースを許すなど乱調から立ち直ることが出来ません。
頼みの猛虎打線は1回に糸井君が、2回には糸原君がヒットを放ちお膳立てしますがカープの先発左腕投手を攻略し切れず。
3回以降は三者凡退のイニングが続きますが6回、2日続けて1番起用となる江越君が1軍では自身2年ぶりとなるソロホームランをセンターバックスクリーン左へ叩き込みます!一死後には糸井君がマルチ安打となるライト線ツーベースヒットを放ちますが、猛虎打線はこれがこの試合最後のヒットとなりました。高橋聡君の代わりに1軍へ昇格した山本君は5回からマウンドに上がりましたが3回5失点とこちらも不安の残る結果になり試合は1対14で敗戦。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★

能見君が心配ですね〜赤ヘル打線の爆発力には脱帽でしたが、それ以上にバッテリーに元気がない点も・・・
まあこの日よかったことは江越君が今季初アーチを放っただけ。
16年8月14日の中日戦以来となるアーチ!ブンブン振り回すだけの印象がありますが、返って悩まず技術にも拘らず、好球必打のツボを掴めと監督は期待していると思いますよ!
まあこんな敗戦もあります。大事なのは引きずらないこと!そして東京ドーム初戦の快音に酔いしれている大振りを払拭せねば!糸井君に学べですよ!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★


画像は2年ぶりのホームラン江越君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:江越 大賀外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所: 霞ヶ浦第一球場










Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other