アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり1654

2018.12.05 Wednesday




“火の玉の復活“


背番号22番
藤川 球児投手

2018年度成績
登板53勝利5敗北3セーブ2ホールド21 HP26完投0完封勝0無四球0勝率.625対打者229投球回54 1/3安打29本塁打3四球37死球1三振67暴投2ボーク0失点20自責点14防御率2.32


今シーズンの球児君はすっかり落ち着いてしまったな〜という印象でしたね。ベテランらしい投球を魅せてくれました。
レギュラーシーズンの開幕から、中継ぎ中心の救援登板で安定したピッチングを継続し、セ・パ交流戦の期間中からは、一軍の救援陣で戦線離脱者が相次いでいたことを背景に、セットアッパーやクローザーを再び任されました。
そして6月16日の対楽天戦では、1点リードの9回裏にクローザーとして登板すると、無失点で凌いだ末に公式戦2年振りのセーブを記録。
7月21日の対DeNA戦7回表には、救援登板で球団史上初めてのNPB一軍公式戦通算1000奪三振をマーク。
9月5日の対広島戦で球団史上最多の一軍公式戦通算701試合登板を達成。シーズン全体では前年を上回る53試合に登板。5勝3敗2セーブ21ホールド、防御率2.32という成績を残しました。
特筆すべきは、ストレートの球速が往年の150キロオーバーになってきた事でしょう。火の玉ストレートが復活か!いつまでも縦縞でプレーし続けて欲しい球児君の来季の活躍が楽しみです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年07月16日


場所:阪神甲子園球場








Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other