アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

猛虎かく勝てり1659

2018.12.10 Monday


“球団の決断”

背番号20番 
ウィリン・ロサリオ内野手

2018年度成績
試合75打席302打数281得点28安打68二塁打13三塁打0本塁打8塁打105打点40盗塁0盗塁刺1犠打0犠飛3四球17死球1三振71併殺打12打率.242長打率.374出塁率.285

金本猛虎貧打線の象徴となってしまったロサリオ君。今シーズン限りで退団になりました。
近年公式サイトの選手欄の更新が早く、すでに彼の名前はありません。小生の投稿も見逃して順番を戻しています。
さて、2017年12月に猛虎がロサリオ君と入団契約を結んだことを発表。歴代外国人選手
の入団1年目では事実上の最高額とされる推定年俸3億4,000万円に出来高分を加えた1年契約でした。
春季キャンプの紅白戦や練習試合で3試合続けて本塁打を打ち、4番打者の最有力候補とし
て大いに期待されるも、オープン戦では打率.143、1本塁打、4打点、とすでにキャンプ時からトーンダウンでしたね〜。それでも「4番・一塁手」として一軍公式戦の開幕を迎えると、ジャイアンツとの開幕3連戦では、公式戦初安打・初打点を菅野投手から、第3戦では公式戦初本塁打を放ち、まずまずのスタート。以降も4番打者に固定されましたが、開
幕31試合目で4番を外れ、開幕49試合目で公式戦を初めて欠場。球団は出場選手登録抹消後の6月15日に、すでにロサリオ君を諦めて新たにナバーロ君を獲得。
シーズン終了後ウエーバー公示されましたが、獲得を希望する球団はなく、10月31日付けで自由契約が公示されました。
やはり腕力があるだけでは・・・・また韓国球界での活躍実績を期待されるも、ついに開花せず。金本監督の補強失敗の槍玉に挙げられてしまいましたね〜
一年目で結果が出なければ契約更新ができない助っ人業。今後のロサリオ君の活躍を祈ります。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ウィリン・ロサリオ内野手





撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年3月17日


場所:ナゴヤドーム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other