アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!オープン戦6敗1分け

2019.03.11 Monday



■2019/3/10 試合結果

対巨人 1回戦 甲子園

巨|000 020 001|3
神|000 000 001|1

巨:今村-宮國-中川-桜井
神:西-馬場-石崎-尾仲


──────────
“今年はカモになるな“

今季初の伝統の一戦と言っても、昨年は8勝16敗と大きく負け越した猛虎。
甲子園に降りしきる雨が骨身に染みた試合でした。

ライバルは巨人と公言してきた監督だが、主力が合流したこの日も猛虎打線は湿ったまま。左腕今村投手を打てそうで打てず、5回を無得点。9回に1点を奪うのが精いっぱいだった試合。チーム打率は1割8分3厘。オープン戦は引き分け1試合を挟んで6連敗の窮状だ。12球団で唯一の白星なし。まだ調整期間とはいえ、矢野監督も危機感を募らせたのでしょう。

とはいえ、重量打線を3失点に抑えている猛虎投手陣の力投も事実。
また、主砲候補のマルテ君が連日安打の上向きで、2番候補の近本君は2死から自慢の脚力で二盗に成功。攻撃パターンもおぼろげながら見えてきた。4月2日の本番初対戦まで攻撃陣を整えるだけだ。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★
昨季大敗した甲子園での開幕前の試合は残り2戦。悪夢をキレイさっぱり断ちたい。
悪い話題ばかりではないですね〜オリックス時代から甲子園は防御率0・76と得意としていた西君が登板!宿敵に3回1安打無失点と好投。開幕3戦目となる31日のヤクルト戦が有力で、“サンデー西”となる方向だ!
昨季8勝16敗1分けとやられっぱなしで11年連続勝ち越しがない巨人を相手に3回1安打無失点。柔和な表情で圧巻の25球を振り返っていました。
また中継ぎ登板18番の馬場君は失点こそあるものの首脳陣にアピール!故障から復活の西崎君も好投を見せてくれましたね。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:石崎 剛投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所: 阪神甲子園球場











Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other