アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!オープン戦2勝7敗1分

2019.03.17 Sunday


■2019/3/16 試合結果

対西武 1回戦 甲子園

西|000 000 230|5
神|001 000 000|1

西:武隈-伊藤-野田-森脇-小川
神:岩貞-浜地-藤川

──────────
“湿り切った猛虎打線“

寒空の甲子園生観戦!本年最初の聖地観戦も、惜敗でございます。これで昨年からの生観戦連敗更新中・・・・

ともあれ、
ほぼベストオーダーで臨んだ猛虎打線でしたが、メディアだけでは気がつかない課題がたくさん垣間見得ました。しかしながらルーキーの活躍は目を見張るものもありでございます。

ドラフト1位近本君が3回1死一、三塁からショートのグラブをはじき、左翼前に転がるオープン戦初タイムリーで初打点を記録。
5回にも2本目の安打を放ち、オープン戦5個目の盗塁も決めた男は、最低限犠牲フライも考えていましたとコメント。
甲子園の雰囲気は素晴らしいですと強心臓ぶりも発揮!
試合は糸井君や福留様の元気な調整ぶりも確認できましたし、虎の先発岩貞君も完璧。終わって見れば浜地君の失点で敗れましたが、課題も山積みな矢野猛虎の2019年を見届けて大満足。やはり聖地観戦はいいものです。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★
先発の岩貞君は速球が走り、低めにバンバン投げ込んで、捕手板山君のミットを心地よく鳴らしていました。調子良さそうですね〜今年はもっと勝ってくれそうな雰囲気です。
2番手浜地君は、失策こそ絡んでの失点でしたが、ボール先行でリズムが悪すぎ。一気に試合展開が重たくなり、野手のエラーを誘ってしまいました。
近本、木浪の1、2番コンビは他球団に脅威となるでしょう。元気がないのはやはり右打者。何故レフトスタンドに長打が出ないのか・・・・
ライオンズはベストオーダーではなかったにも関わらずの敗戦も反省かな。
さて皆々様!今年も一緒に甲子園に応援に行きましょう!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other