アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!オープン戦4勝8敗1分

2019.03.21 Thursday



■2019/3/20 試合結果

対ヤクルト 2回戦 神宮

神|503 100 100|10
ヤ|100 000 000|1

神:青柳-能見-桑原-ジョンソン-藤川
ヤ:星-中澤-大下-五十嵐-風張-マクガフ-梅野
──────────
“お目覚め?猛虎打線“

猛虎打線が爆発!5アーチを放ち、10−1で圧勝しました。

一回には1死一、二塁から4番大山君が左中間に3号3ランを放ち先制。2死後、ナバーロ君、糸原君の2者連続ソロアーチで5点。D3位・木浪君は一回、右前打を放ち、オープン戦17安打とし、高山君のオープン戦球団新人記録に並びました。

 三回には1死からナバーロ君が左翼席に2打席連続アーチとなる2ランを放って追加点。さらに2死走者なしから梅野君が左翼へソロを放ち、9−1とリードを大きく広げると、七回には代打鳥谷君の右中間適時二塁打で10−1。

 先発の青柳君は6回を投げ、4安打1失点。開幕ローテ入りを確実にしたことも大きい収穫でしょう。
七回以降は能見君、桑原君、ジョンソン君、球児君のリレーで0点に抑え、開幕戦で対戦するヤクルトに勝利。さらに昨年終盤、オープン戦と続いていたヤクルト戦での連敗を11で止め、オープン戦通算4勝8敗1分けでございます。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆
猛虎打線がやっとお目覚め???
確かに結果が出た野手は胸をなで下ろしていることでしょうね。そして青柳君が今シーズンはしっかり先発ローテ入りしてくれそうです。
水をさすわけではありませんが、開幕戦の相手ですから、猛虎打線の手の内を全て与えてしまったくらいの考えでいいのでは?おそらく矢野監督はわかっているでしょう。手の内を見せなかったのがヤクルト打線。
この球を投げれば打たれるという打者の好きなコースの情報を与えてしまっているのがこの勝利ですから。
ひとまずナバーロ君は猛アピールでした。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:エフレン・ナバーロ内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other