アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!2勝3敗

2019.04.04 Thursday



■2019/4/3 試合結果

対巨人 2回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 3 0 | 3
巨 | 0 0 4 0 0 0 2 0 x | 6

勝:メルセデス1勝0敗0S
S:クック0勝0敗3S
敗:青柳0勝1敗0S
HR:丸スリーラン2号、岡本ソロ1号
阪神:青柳 - 飯田 - 藤川
巨人:メルセデス - クック

4/4の予告先発
神:浜地 真澄
巨:高橋 優貴
──────────
“弱気を捨てろ“


まだまだ責めの姿勢が足りないと思う。たとえ巨人が相手であっても、弱気を捨ててもっと責めていかねばね。圧倒されてどうするんや猛虎ナイン。

虎の先発青柳君は初回一死1・2塁のピンチで4番打者を併殺打!2回裏は3者
凡退に抑え上々の立ち上がりを見せます!
しかし続く3回裏、二死1・3塁のピンチで3番打者に第2号スリーラン、続く4番打者にも初球をバックスクリーン右へ運ばれ4失点。
4回以降は安定したピッチングを見せますが、5回5安打4失点でマウンドを降ります。
ジャイアンツ先発投手に7回まで散発3安打に封じ込まれた猛虎打線は0対6で迎えた8回表、いずれも今季初安打となる6番代打上本君・8番代打中谷君・1番北條君のヒットで二死満塁のチャンスを作ると、2番近本君がレフトへ2点タイムリー!続く3番糸井君もライトへタイムリーを放ちますが、反撃はここまで。3対6で敗れ、悔しい連敗を喫してしまいました。

猛虎打線が繋がりまずは3点!上本・中谷・北條は今季初ヒットや!
アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★
遠い遠いホームベースを切り開いたのはやはりルーキーの一打なのか・・・
大山君、中谷君、江越君、あえて名前をあげさせていただくが、バットに当てなければ打球は前に飛ばない。
巨人の3番と4番打者が大暴れだが、パワーでは負けていないはずだと思う。
平成最後の伝統の一戦も、兎に睨まれた虎では勝負になりません。
梅野君の突然の離脱は驚いた。だが、捕手が変わっても強気の責めが感じられなかった。
先発の青柳君に対し、キャッチャー坂本君が何ども鼓舞するシーンも・・・
ホームランを打たれれば確かに球場の空気は変わるけれども、虎が兎に睨まれて萎縮することが伝統ではないはずだ。
強気の猛虎ナインの姿を今日こそ魅せて欲しいね!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★

画像は反撃の狼煙を上げたルーキー近本君です!連日の掲載がルーキでは寂しいぞ!猛虎ナイン。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other