アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!22勝21敗2分

2019.05.22 Wednesday



■2019/5/21 試合結果

対ヤクルト 10回戦 甲子園

ヤ | 0 1 0 0 0 0 1 0 0 | 2
神 | 1 0 0 2 0 0 0 0 x | 3

勝:青柳4勝3敗0S
S:ドリス1勝1敗9S
敗:原2勝4敗0S
HR:村上ソロ12号
ヤクルト:原 - ハフ - マクガフ
阪神:青柳 - 能見 - ジョンソン - ドリス

5/22の予告先発
ヤ:高橋 奎二
神:岩田 稔

───────────
“新エース誕生”

甲子園はこんな勝利が似合うのかもしれません!
最小得点、最小失点、最小得点差で逃げ切る。最後まで緊張感の途切れない勝利でしたね。

猛虎打線は初回、二死1・3塁のチャンスで5番福留様がライトへ先制タイムリー!直後に同点とされますが1対1で迎えた4回裏、ツーベースの福留様を2塁に置いて、6番梅野君が3塁ベースに当たってレフト線へ抜けるラッキーなタイムリーツーベースで勝ち越し!さらに8番木浪君のライト前タイムリー
でリードを2点に広げます!
投げては先発・青柳君が6回を4安打1失点(自責は0)の好投!7回以降は
自慢の救援陣が反撃をソロによる1点に抑え、見事3対2で勝利を収めました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆
温和な青年がいつの間にかチームの勝ち頭になりました。勝負どころで見事に力を発揮したのは、2点リードの6回2死一塁。一発が出れば同点の場面で迎えるは4番打者。粘られ、フルカウントで投じた97球目、142キロ直球を外角低めいっぱいに決めた!一瞬の間を置いて、球審がストライクの判定。やはり投手はコントロールだなあと感じたシーンです。
走者を背負っても崩れず、球威で打者を押し込み、3つの併殺を奪う。
だからこそ守る野手も集中力が切れない。その力投に答えるように少ないチャンスでタイムリーが出る。リードした梅野君が決勝打!応援する虎党も手に汗握り試合終了まで席を立てない・・・これが甲子園の勝利なのかもしれません。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場











Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other