アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!25勝21敗2分

2019.05.25 Saturday



■2019/5/24 試合結果

対DeNA 10回戦 横浜

神 | 0 0 0 1 0 1 1 0 0 | 3
デ | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:守屋2勝0敗0S
S:ドリス2勝1敗11S
敗:今永5勝2敗0S
HR:筒香ツーラン11号
阪神:西 - 守屋 - 能見 - 藤川 - ドリス
DeNA:今永 - 三嶋 - エスコバー

5/25の予告先発
神:メッセンジャー
ディ:上茶谷 大河

───────────
“粘り勝ちの喜び“

これが猛虎の勝ち方だとわかっていても、手に汗握る1点差勝利ですね〜喜びも格別です!


3連勝の勢いのまま敵地横浜スタジアムに乗り込み、虎の先発西君は初回の立
ち上がり、制球に苦しみ2失点。先制を許しますがその後はリズムを取り戻し
得点を許しません。
4回表、ここまでベイスターズ先発投手に抑えられていた猛虎打線は先頭打者
の糸原君がデッドボールで出塁すると、3番糸井君がショート内野安打で繋ぎ、
4番大山君がレフト前ヒットで無死満塁のチャンスを作ります。5番福留様が
きっちりセンターへ犠牲フライを決めて1点を返します。
6回表も先頭打者の糸井君がフォアボールで出塁、続く大山君もフォアボール
を選び、6番梅野君がしぶとくショート内野安打を放ち一死満塁のチャンスで
7番マルテ君の犠牲フライで1点を追加!試合を振り出しに戻します。
7回表、先頭打者の近本君のフルスイングがライト線へスリーベースヒットと
なり勝ち越しのチャンスを作ると大山君がレフト線へ勝ち越しタイムリーツーベースヒットを放ち、4番の仕事が見事に決まります。
6回裏以降、守屋君、能見君、球児君の中継ぎ陣の渾身のピッチングで強力ベイスターズ打線をねじ伏せて最後は守護神・ドリス君が抑えてゲームセット!逆転に成功し、接戦をモノにしました!


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆
わずか1点を鉄壁のリリーフリレーで守り抜いた矢野猛虎。
3−2の9回。マウンドに立ったのは守護神ドリス君。21日のヤクルト戦から4連投という大仕事ですが、このリリーフ陣の総力で連勝を4に伸ばしました。
同点に追いついた6回から、西君に代わって守屋君が登板。回またぎもいとわ
ずに1回1/3を無安打に抑えます。7回1死で代打が送られると、左腕能見君がマウンドへ。1安打無失点でつなぎ、8回にバトンを受けたのは3連投の球児君です。3番から始まる中軸から要所で三振を奪い、1点を守ってドリス君へ。4試合連続1点差勝利は12年ぶり。加えてこの日は、前日23日まで3連投していたジョンソン君を休養させることにも成功。強固なリリーフ陣がいてこその4連勝。この勝利で今季1点差試合は8勝2敗。接戦を制した数はリーグトップになります。
手汗を1リットルかいた。めちゃめちゃ手汗をかいたとは矢野監督のコメント。手に汗握る3時間半は、リリーフ陣の強さの証しとともに、接戦に強いというのは、選手が走り込んできたからこその球際の強さでしょう。ヒーインは大山君でしたが、流れを止めたファインプレーの上本君も虎党は見逃しません!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場











Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other