アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!39勝38敗4分

2019.07.08 Monday


■2019/7/7 試合結果

対広島 15回戦 甲子園

広 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
神 | 0 0 0 0 0 0 1 0 x | 1

勝:高橋遥2勝2敗0S
S:ドリス3勝3敗18S
敗:床田5勝5敗0S
広島:床田 - レグナルト
阪神:高橋遥 - ドリス

7/8の予告先発
巨:菅野 智之
神:西 勇輝

────────────
“敵は巨人なり“

猛虎が敵の不調に助けられて?の連勝。これで貯金ができ、首位巨人に挑め!


虎の先発は高橋遥君です。
猛虎打線はカープ先発投手を打ち崩せずにいましたが、高橋遥君も負けじと赤ヘル軍団をしっかり抑え、打たれたヒットは僅か4本。
投手戦でゲームは進んだ7回裏、先頭打者の糸井君がセンター前ヒットを打ち、続く大山君はバントの構えから2ストライクと追い込まれ、フルカウントになるとヒッティングに切り替えて左中間を抜けるタイムリーを打ち、1点先制しました。さらにチャンスは続くも1点のみ。
先発高橋遥君は、球数は多いながらも疲れを見せず8回まで力投を続け、最終回はクローサーのドリス君がマウンドに上がり、三者凡退で終わらせゲームセット!タイガースは7回の虎の子の1点を守りきり、カープ戦3連勝!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆
7回無死一塁、大山君が左中間を破る決勝のタイムリー二塁打を放ちましたが、ベース上で厳しい表情を見せ、矢野猛虎の代名詞とも言えるガッツポーズは出ませんでした。
この決勝打の直前、甲子園にどよめきが起きます。先頭打者の糸井君が中前打
で出塁。続く大山君の初球は、バットを寝かせてバントを試みました。ファウルで失敗。2球目も同様。矢野監督が今季初めて4番大山君に送りバントの指示を。指揮官は4番だからこそしっかり犠打をさせたいと平然と言い切ります。6日には先発青柳君を4回途中で非情交代。前半戦の最終盤で、勝利にこだわるタクトを連発した場面でした。
結果大山君は2度送りバントに失敗。しかしフルカウントから快音を響かせなんとか汚名挽回でしょう。しかしその後のマルテ君の走塁ミス等で追加点ならず・・・・こんな野球では首位巨人には勝てません。
若き左腕が好投し、4番が決めて広島に3連勝。最高の形で球宴前最後のカードの巨人戦に臨む猛虎。あんなミスは絶対に犯しちゃいかん!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆

ヒーロー高橋君の画像はありませんので虎の子の1点を本日も守ったドリス君です!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラファエル・ドリス投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other