アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!49勝54敗5分

2019.08.13 Tuesday



■2019/8/12 試合結果

対中日 18回戦 ナゴヤドーム

神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
中 | 2 0 0 2 0 0 0 1 x | 5

勝:梅津1勝0敗0S
敗:ガルシア2勝6敗0S
HR:堂上ツーラン10号
阪神:ガルシア - 守屋
中日:梅津 - 福 - ロドリゲス - 岡田

8/13の予告先発
神:青柳 晃洋
中:大野 雄大

───────────
“言わせておけば図にのるな”

言わせておけばいい!冗談じゃないさ。初物に弱い猛虎打線というレッテルなんてごめんだね。

猛虎打線は1回、福留様の適時二塁打で先制します。中日はその裏、虎の先発ガルシア君が連続適時打で逆転されてしまいます。
その後の猛虎打線は、プロ初先発の中日先発投手に振るわず、3回まで5奪三振と元気がありません。
4回には7番打者に左翼へ10号2ランを打たれて、リードを広げられます。
猛虎打線は6回まで1得点で中日先発投手を攻略できず。
ガルシア君は7回4失点で降板の6敗目。連勝も2で止まりました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★
猛虎打線がまた初勝利をプレゼントしてしまった。中日の先発ルーキー投手に対して6回4安打1得点。初回に1点先制したが、その後は最後まで二塁ベースを踏めず逆転負けした。7月にも同じく中日の2年目投手にプロ初勝利を許し、今季はこれで5人目という球界最多のサービスぶりか〜まあそんなことは言わせておけばいい。
しかし、幸先よく1回に先制点を奪った直後に逆転されると2回以降は梅津投手の独壇場だった。ばらついていた制球が定まり、自慢の速球も走りだす。2回から4者連続三振…。尻上がりに調子を上げ、速球は150キロを超え始める。3点を追う6回は1番近本君からの攻撃。だが、内角低め速球で見逃し三振に倒れ、糸原君も力負けの遊飛。福留様は151キロ速球にどん詰まりの左飛。完全に引き立て役となってしまった。
7月31日にも中日の山本投手にプロ初星をマークされている。巨人高橋投手、DeNA大貫投手、中日清水投手…。またも「初ものアレルギー」を発症させ、ナゴヤドームでは昨年に続いて5連敗。またも「鬼門」のジンクスがちらつく。
猛虎打線は今季、プロ初勝利を計5投手に献上。これは12球団で最多であり、この5投手に対しチーム打率は2割1分。今季通算の2割5分を、大きく下回っている。
失策数と初勝利献上数。言いたい人には言わせておけばいいが、次回はコテンパに打ちまくろうや猛虎打線!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other