アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!24勝27敗3分

2020.08.24 Monday


■2020/8/23 試合結果

対ヤクルト 12回戦 神宮

神 | 1 0 0 0 1 0 0 0 0 | 2
ヤ | 1 1 0 0 0 0 1 1 x | 4

勝:小川6勝2敗0S
S:石山2勝1敗9S
敗:ガンケル0勝2敗0S
HR:坂口ソロ5号
阪神:秋山 - ガンケル - 岩崎
ヤクルト:小川 - 清水 - 石山

───────────
“長期ロード終了”

8月の長期ロード15試合は6勝8敗1分けで、8年ぶりの負け越しとなっ
た矢野猛虎。
3連勝を目指す初回、近本君のヒットと上本君の犠打で一死2塁とすると
4番サンズ君が先制のライト前タイムリーヒット!自身5連勝を狙う虎の
先発秋山君は初回、1番打者にライトスタンドへ先頭打者ホームランを打
たれ1対1の同点に。さらに2回、二死1・2塁からライト前タイムリー
ヒットを許し勝ち越し点を献上。
猛虎打線は5回、無死1・3塁から秋山君の送りバントで3塁走者木浪君
がホームを陥れ試合を振り出しに戻します!秋山君は以降5回まで2塁
ベースを踏ませない投球を見せるなど6回投げ5安打2失点の力投で先
発の役割を果たしました!7回からはガンケル君がマウンドに上がります
がヒットとデッドボールで二死1・3塁とされるとファースト強襲の内野
安打を打たれ再び追う展開に。8回にも犠飛で1点を失ったタイガース。
最終回、二死からボーア君が本日初安打で出塁し一発が出れば同点の場面
を作りましたが代打陽川君はファーストファウルフライに倒れゲームセット。2対4で敗れ連勝はストップ。

アナフレ目線
2月オープン戦☆★△☆
3月★☆★△☆☆☆☆
6月ペナントレース★★★☆★★★☆★★
7月★★☆☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆△★☆★☆☆★★△
8月★☆★★☆★★☆★☆☆★☆△★★★☆☆★
失策が2つ記録され、リーグワーストの「40」となったことが残念でしょう。2回2死一、二塁で右前適時打を打たれ、右翼福留様が本塁への悪送
球で走者の進塁を許した。7回2死一、三塁では一塁強襲内野安打の後、
一塁ボーア君が一塁への悪送球で同じく走者を進めてしまった。首位を走
る巨人の失策数は両リーグ最少の「13」。細かいミスの積み重ねも差がつ
いていることは否定できません。甲子園に戻りますが、猛虎は正直人工芝でのキャンプを考えた方がいいかもしれませんね。
さて、今季2度目のスタメンマスクをかぶった坂本君はマルチ安打で存在
感を示しました。6月21日巨人戦以来、2カ月ぶりの先発出場で2回に
中前打。1点を追う5回無死一塁、今度は中前打でバスターエンドランを
決め、9番秋山君の同点スクイズを呼び込んだ。3戦連続安打中だった梅
野君は6月27日DeNA戦以来、46試合ぶりのベンチスタート。休養もまたいいでしょう。19日ぶりの本拠地ゲーム。思い返せば、開幕から5カー
ド連続ビジターで4勝10敗だった猛虎は、その後の甲子園13試合で9勝
3敗1分けと息を吹き返しました。借金は3ですが、この日は首位巨人も敗れ、Gとの6・5ゲーム差は変わらず。再び甲子園から反攻の歩みを強めていきたいところです。
2月オープン戦☆★△☆
3月★☆★△☆☆☆☆
6月ペナントレース★★★☆★★★☆★★
7月★★☆☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆△★☆★☆☆★★△
8月★☆★★☆★★☆★☆☆★☆△★★★☆☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:坂本 誠志郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年3月16日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other