アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり2019

2020.12.18 Friday




“救世主は君だ“

背番号42番
ジョン・エドワーズ投手

2020年度成績
登板23勝利0敗北1セーブ0ホールド12HP12完投0完封勝0無四球0勝率.000対打者86投球回22 2/3被安打17被本塁打2与四球3与死球
2奪三振17暴投0ボーク0失点6自責点6防御率2.38

2019年12月21日に1年契約で入団したエドワーズ君。
今シーズンは、7人の外国人選手と外国人枠(新型コロナウイルスへの感
染拡大に伴う特例で最大5人)を争った末に、セットアッパー要員として
レギュラーシーズンを一軍でスタートしました。
6月の巨人との開幕戦8回裏に、公式戦での来日初登板を果たします。
その後は二軍でノースロー調整を続け、8月上旬に投球を再開。8月23日
のドラゴンズ二軍戦で実戦復帰すると、二軍戦ながら9試合連続無失点と
結果を残し、9月21日にガルシア君と入れ替わる形で一軍に再登録され
ました。昇格後の2試合はいずれもビハインドの場面での登板でも、直後
に球団内で新型コロナウイルスの集団感染が発生。岩崎君や岩貞君、馬場君といったリリーフ陣の中心を担っていた選手が軒並み登録抹消となっ
たことをうけて、急遽、藤浪君と共に臨時の勝ちパターンを形成すること
となります。不測の事態による突発的な配置転換ではあったものの、セッ
トアッパーとして安定感のある投球を披露。離脱組が復帰して以降もシー
ズン終了まで継続して勝ちパターンで起用され、最終的に23試合の登板で防御率2.38、チーム2位となる12ホールドを記録しました。
アクシデントというチャンスをものにした助っ人は、来季も活躍が期待できそうです!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ジョン・エドワーズ投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other