アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!7勝3敗

2021.04.07 Wednesday


■2021/4/6 試合結果

対巨人 1回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 0 2 0 0 | 2
神 | 0 2 4 0 0 0 0 | 6

勝:西勇1勝1敗0S
敗:サンチェス0勝1敗0S
HR:香月ツーラン1号
巨人:サンチェス - 大江 - 田中豊 - 高木 - ビエイラ
阪神:西勇

4/7の予告先発
巨:畠 世周
神:伊藤 将司
──────────
“巨人戦に勝ち越す意味”

今季初の甲子園球場でのホームゲームに読売ジャイアンツを迎えた初戦。昨シーズンよりジャイアンツとの相性が良い西勇輝君が初回からテンポ
良く抑え、猛虎優位の流れを作ります。
猛虎打線では糸原君が開幕から10試合連続安打を打ち、クリーンアップ
に繋ぐ仕事をこなすと、女房役の梅野君が2回表に先制打。3回裏にも中
押し追加点となるタイムリーヒットと大活躍します。3回裏には大山君と
サンズ君のタイムリー!木浪君が2回に続いて犠牲フライを放ち、一挙4
点を奪います!
試合開始前から雨が降り続く中、両軍投手ともに足元の悪さに苦しみまし
だが、西勇輝君の粘り強い投球に軍配が。試合は6対2で勝利!7回コー
ルドと思いがけない勝ち星になりました。

アナフレ目線
3月オープン戦☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆
ペナントレース☆☆☆★★
4月☆★☆☆☆
西勇輝君が7回4安打2失点完投で、今季初勝利を手にしました。
雨が降り続き、7回コールドになる悪条件の中でも、安定感は揺らがな買ったですね。
初回を8球で3者凡退に斬ると3回まで完全投球。4回1死から初安打を
許して2死一、二塁とされましたが、見逃し三振に斬った好投。
巨人に勝ち越すというよりも、ここ数年苦手チームとなっている現実を打破して欲しいものです。つまり巨人にとって猛虎はお客さん。得意チームに猛虎があるから優勝しているのが口惜しいじゃないですか。
天候にも恵まれた勝利。まずはこの1勝からです。
3月オープン戦☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆
ペナントレース☆☆☆★★
4月☆★☆☆☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:西 勇輝投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other