アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり2263

2022.02.09 Wednesday




<練習試合:阪神2−6日本ハム>◇沖縄・宜野座


“4番打者争い“


お互いに悩みを抱える4番打者候補ですね。

テルには負けん! 阪神の22年対外試合1号は大山君でした。
2点ビハインドの3回。カウント2−2から昨季までの同僚右腕、谷川投手の138キロをとらえました。左翼に低い弾道のまま打ち込むインパクト抜群のソロ弾。思わず新庄監督も「いいホームランだった」と絶賛です。
「3番三塁」で出場。4番は佐藤輝君に譲りました。和製大砲同士による大注目の4番争いですが、秘める思いは少し違うようです。
本塁打の前に2球を打ち損じてファウルにした1発で仕留められないところも課題のようですね。
佐藤輝君ともう1つの争いになる三塁守備では、ダイビング捕球でさばく好守も見せました。ライバルは外野が基本線ですが、今キャンプで三塁の
守備練習に力を入れ、この日も自身の交代後に軽快なグラブさばきを見せました。簡単には譲れない。攻守にわたって最高の滑り出しとなった大山君ですが、大事なのは今じゃないと引き締めます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年11月10日


場所:阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other