アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!3勝16敗1分

2022.04.18 Monday


■2022/4/17 試合結果

対巨人 6回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 3 0 0 0 0 0 | 3
神 | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:赤星2勝1敗0S
S:大勢1勝0敗9S
敗:ガンケル0勝3敗0S
HR:糸井ソロ3号、ウォーカー スリーラン1号
巨人:赤星 - 高梨 - 今村 - 大勢
阪神:ガンケル - 浜地 - 岩貞 - 馬場
─────────
“残るは猛虎打線”

投手陣が固まってきただけに、あとは貧弱な猛虎打線だけですね。

甲子園での対ジャイアンツ6回戦。虎の先発はガンケル君です。
そのガンケル君は打たせて取るピッチングで上々の立ち上がりを見せま
す。2回裏、糸井君のバックスクリーンへ飛び込むソロホームランで1点を先制します。ところが4回表、ここまで1安打に抑えていたガンケル君が突如ジャイアンツ打線に捕まり、スリーランを浴び一気に逆転を許します。6回に2番手に上がった浜地君は三者凡退におさえ、続く7回は
下位打線ながらも三者連続三振を取り、反撃へのいい流れを作ります。3番手の岩貞君は2つのフォアボールで自らピンチを招くも、後続を打ち取り無失点に抑えます。9回には馬場君がマウンドに上がり、ヒットは浴びたもののすべて三振で抑えます。2点ビハインドで迎えた最終回、糸井君と代打高山君がヒットで出塁するも、あと1本が出ず1対3で3連勝には届きませんでした。



アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★
4月★★★☆★△★★★★★☆☆★
逆転負けを喫し、連勝が2で止まった猛虎。開幕から20試合を終えて、3勝16敗1分けで借金13。勝率は1割5分8厘に落ちました。
2回1死、6番糸井君がバックスクリーンに3号ソロを運んで先制。だが、今季初勝利を目指した先発のガンケル君が痛恨の逆転弾を浴びました。
5回3失点で今季3敗目。
猛虎打線は糸井君の先制ソロが飛び出した後、好機を生かせない場面が目立ちました。3回2死二塁、5回2死二塁で無得点。7回2死一、三塁では1番中野君が二ゴロに倒れました。2点を追う9回裏は1死一、二塁まで攻め立てましたが、巨人守護神から得点を奪えず。
これで巨人のドラフト3位赤星に2戦2敗。敗戦の瞬間、今季甲子園最多観衆となった4万1175人からため息が漏れました。
あとは猛虎打線だけですね。同じ投手に三回負けたら甲子園に胸を張って戻れないぞ!
アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★★☆★△★★★★★☆☆★

画像は中継ぎで好投の浜地君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:浜地 真澄投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other