アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!26勝33敗1分

2022.06.08 Wednesday


■2022/6/7 試合結果

対ソフトバンク 1回戦 PayPayドーム

神 | 0 0 0 0 0 2 0 0 0 | 2
ソ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:西勇4勝4敗0S
S:岩崎1勝2敗12S
敗:石川2勝2敗0S
阪神:西勇 - 岩貞 - アルカンタラ - 岩崎
ソフトバンク:石川 - 椎野

6/8の予告先発
神:西 純矢
ソ:東浜 巨
─────────
“屈辱を忘れずに“

最下位脱出も大事ですが、これからは完封勝利を重ねて欲しいですね!

6月負けなしで連勝街道まっしぐらの猛虎は、敵地・PayPayドームに乗
り込んで迎えたホークス3連戦!虎の先発は西勇君です。
両先発の投げ合いで前半は両者互いに譲らずゼロを重ねましたが、回が
動いたのは6回、先頭の島田君が内野安打で出塁、続く2番中野君の内
野ゴロの間に一死2塁。3番近本君が疲れの見える先発投手のストレート
を捉え一死1・3塁とし、4番佐藤輝君が内野ゴロに倒れ二死2・3塁。
ここで好調の大山君がバッターボックスへ!期待に応える左中間2点適
時2塁打でタイガースが先制に成功!好投の西勇君に大きな援護点が入
ります。西勇君は6回を投げて6安打無失点でマウンドを降り、中継ぎ
陣に託します。7回から岩貞君、アルカンタラ君と強力ホークス打線を抑
え、最終回岩崎君が締めてゲームセット!カード初戦を見事2対0で勝
利で飾り、連勝も6となりました。


アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆
猛虎が今季2度目の6連勝を飾りました。パ首位ソフトバンクとのロー
スコア戦を制し借金を7まで減。交流戦成績は敗れたヤクルトとともに9
勝4敗となり、首位で並びました。
試合を決めたのは、またも大山君ですね。ソフトバンク先発投手から左
中間を破る2点適時二塁打。試合前まで6月の5試合で打率5割6分3
厘、5本塁打、10打点と乗っている男が、6試合連続安打。この6連勝中
は5試合で打点を挙げており、勝負強さを発揮してくれています。
先発西勇君は6安打を浴びながら6回無失点。右脇腹の筋挫傷から復帰した梅野君と今季初バッテリーを組み、粘りの投球で4勝目。7試合連続
クオリティースタート(6回以上、自責3以下)と安定感は抜群です。防御率も1・50まで良化し、セ・リーグ2位をキープ。
「8回の男」湯浅君が疲労を考慮されこの日から2軍に合流しており、7回には岩貞君が登板。本来7回に投げるアルカンタラ君は8回に登板し、
ともに無失点。「新・勝利の方程式」がしっかりと埋めました。
リーグ戦では5位DeNAが勝利したため開幕から続く最下位からの脱出はお預けとなりましたが、順位以上に最低勝率だ、完封負け記録の更新だとか、散々馬鹿にされた屈辱を絶対に忘れて欲しくないのが虎党の思いでございます。
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年5月20日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other