アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!2敗

2024.03.31 Sunday



■2024/3/30 試合結果

対巨人 2回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
巨 | 0 0 0 0 0 3 2 0 x | 5

勝:グリフィン1勝0敗0S
敗:大竹0勝1敗0S
HR:岡本和ツーラン1号、坂本ソロ1号
阪神:大竹 - 桐敷 - 石井 - 門別
巨人:グリフィン - 西舘 - バルドナード - 堀田

3/31の予告先発
神:才木 浩人
巨:高橋 礼
──────
“打線の繋がりを”

オープン戦から確かに猛虎打線に元気がないですね〜完封負けでした。

東京ドームでの開幕カード、対ジャイアンツ2回戦。虎の先発は大竹君です。猛虎打線は1回・2回・4回に3塁までランナーを進め得点のチャ
ンスを作りますが、ジャイアンツ先発投手の好投によりゼロ行進で試合
が進みます。6回裏、先頭にフォアボールを選ばれ、ツーランホームラン、
ソロホームランで3点リードを許しますが、2番手に上がった桐敷君が後
続3人を凡退で抑えます。7回裏、3番手石井君がマウンドに上がると先頭にツーベースヒット、さらに自らのエラーで無死1・3塁のピンチを招
き、2点タイムリーヒットでリードを5点に広げられます。8回裏に4番
手で上がった門別君は無失点で抑えるも、猛虎打撃陣が振るわず0対5で
完封負けを喫しました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★
球団初のセ・リーグ連覇を目指す猛虎が、88年以来の開幕から2戦連続の完封負けスタートとなりました。
序盤の再三の好機を生かせなかった猛虎打線。初回、1死から2番中野
君の右中間二塁打から2死一、三塁の好機をつくるも、5番佐藤輝君が
左飛。2回も先頭のノイジー君が四球で出塁し2死三塁まで進むも、得
点はできず。4回は4番大山君、佐藤輝君の連打から1死一、三塁とし
たが、初球スクイズを敢行した坂本君の打球は小フライとなり、ダイビ
ングキャッチ。スタートを切っていた三塁走者の大山君も戻れず、併殺
となりました。
先発の大竹君は初回をテンポ良く3者凡退でスタートすると、3回まで
被安打1。4回は2四球がからみ2死満塁のピンチを招きましたが、最後
は遊飛に打ち取り切り抜けました。しかし0−0のまま迎えた6回、先頭
打者に四球を与えると、4番打者に先制2ランを被弾。さらに2者連続
本塁打を許し、ここで降板。
代わった桐敷君は3人を打ち取るも、7回に3番手で登板した石井君が
先頭代打に右翼への二塁打を浴びると、自らの失策も絡んでダメ押しの2点を失いました。

2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:桐敷 拓馬投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年3月15日


場所: バンテリンドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other