アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

頼むで新助っ人(^o^)/

2006.02.02 Thursday

沖縄キャンプ2日目。今日は期待の新外国人、オクスプリングが初投げを披露したそうな(^_^)v真っ直ぐとツーシームを織り交ぜブルペンでおよそ40球投げ込みました。練習後「まだまだ皆さんの期待出来る状態ではない。これから2週間ぐらいかかる」とのコメント!また、投球を見守った岡田監督は「この時期やからわからへんけど、実戦でみてから決めることになる」とコメント。新戦力の本領が見られるのはもう少し先になりそうです。
クリス・オクスプリング★1977年5月13日、豪クイーンズランド州イプスウイッチ生まれ、28歳 183/83キロ 右投げ左打ち イプスウイッチ高からゴールドコースト・クーガーズを経て2000年、米独立リーグのクック・カウンティー。翌01年にパドレス傘下の1Aフォートウェイン入り。その後、複数のマイナーを経て03年は2Aモービルで10勝をマーク。04年から3Aポートランド。01、04年豪州代表。ポートランドでスタートした今季は26試合に先発し12勝6敗、3完投。9月にパドレスに昇格し、同2日のブリュワーズ戦でメジャー初登板も5回1/3を投げ6安打6失点。その後4試合に登板。0勝0敗。防御率3.75
04年8月24日、アテネ五輪準決勝に先発し、日本代表と対戦。松坂(西武)と投げあい、6回2/3を5安打無失点で抑え、ウィリアムスとの完封リレーで決勝に進出、銀メダル獲得の原動力となりました。そうです皆様!その男がタイガースにやってきました(^o^)/アテネ五輪後、阪神、日本ハムが獲得に動いたが、パドレスとの複数年契約がネックとなり獲得できなかった経緯もあるそうです。阪神の来季の先発陣は、頭数では十分過ぎるほど揃っています。下柳、井川の左の柱に、今季11勝した安藤と福原の右2人。この左右4人が中心。これに新外国人のオクスプリング、杉山が5、6番手を競うことになります。これだけでもローテをまかなえるが、能見、筒井和とルーキーの岩田を含めた左腕3人も候補。計9人が開幕まで、激しい先発ローテ争奪戦を繰り広げます。「先発投手は何人おってもいい。野手やったら、誰かのポジションを奪うことになるが、先発やったらその心配はない」。これが今オフ、先発陣の充実を目指した岡田監督の持論。基本的に6人でローテをまわしますが、昨季もこれに加えて常に2人は先発要員としてファームに待機させ、絶妙なタイミングで入れ替えながらシーズンを送り、優勝に結びつけました。この成功例がオクスプリング獲得の最大の理由だそうです。
外野ポジション争いもさながら、先発ローテ争奪戦も目が離せないオクスプリング君の背番号は「45」です(^_^)v
☆頑張れ阪神タイガース☆

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/71688

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other