アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

訃報です

2006.02.10 Friday

球界の紳士、逝く

昨日元巨人軍監督の藤田元司氏がお亡くなりになられました。
巨人のエースとして活躍され、81年に長嶋監督(現巨人終身名誉監督)の後を受けて巨人監督に就任。いきなり日本一に輝き、3シーズンで退任して王監督にバトンを渡しましたが、再び89年に「再登板」。4シーズン後の92年退任されるまで、監督通算7年間でリーグ優勝4度、日本一2度に輝いた名将です。
おだやかな物腰で球界の紳士と言われた藤田氏ですが、小生の記憶では藤田監督、王助監督、牧野ヘッド(故人)のトロイカ体制と言われた81年の巨人で成し遂げた日本一が一番記憶に残っております。圧倒的強さの優勝でした。
又、1990年の森監督率いる西武ライオンズに4連敗した後のコメント『監督がヘボだから負けたんです』…
敗軍の将多くを語らず。小生の記憶に鮮明に残っております。
第1次政権時代は江川、西本の両エース、2次政権では斎藤、桑田、槙原を中心に巨人投手王国時代を築かれました。そして現巨人監督の原辰徳氏をドラフト会議で引き当て、育てた事はあまりにも有名です!
訃報を聞いた原氏は絶句、『父親以上の存在であった』とのコメントを残されました。

監督としての手腕は高く評価され、当時小生も『我慢の管理学』という著書を読んだ記憶があります。
04年までNHKプロ野球解説者も務められ、96年には野球殿堂入り。

 ご冥福をお祈りします。

頑張れ阪神タイガース

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/72872

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other