アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎(^o^)/オリックスに快勝!おそれいったよ健太郎(^_^)v

2006.02.26 Sunday



■2006/2/25 試合結果対オリックス オープン戦 安芸市営球場

オ|000 000 010|1
神|000 020 10x|3

オ:前川−加藤−金子−萩原

神:江草−金澤−桟原−ダーウィン
――――――
安芸にオリックスをむかえてのオープン戦第一戦は、見事3―1で勝利を収めました。

先発の江草君は最速145キロのストレートとシュートが冴えわたり、4回を3安打無失点!先発ローテ入り猛アピールに成功(^_^)v

2番手の金沢は2回を1安打、無失点。今年はやってくれますぞ〜この男は(^o^)/

そして注目の高卒ルーキーながらスタメン出場の大和君は3度の守備機会を無難にこなし、打者によって守備位置を変えたり、バントも初球でキッチリ決めるなど、終始落ち着いたプレーで大物ぶりを見せつけました。

打線の方は「テーマはストレートに合わせてセンター返し」と話していた健太郎君が4安打と大当り!
がしかし当の本人は納得いかない様子でありまして、第1打席は落ちる球をしぶとく中前へ運んだが、2番打者として反省してます。「ボール。選べば、四球で出塁できたかも。打つべき球の見極めがついていない。」と謙虚な健太郎君に成長が伺えますです(^_^)v

また、髭叔父さんのシーツが先制の2点二塁打を放つなど、計10安打の猛攻(^_^)v。

7回からは桟原君がマウンドに上がりましたが、ソロ本塁打を許しました。ドンマイです
9回からはダーウィンが3者凡退に抑えゲームセット(^o^)/
まずは先勝です!

又、WBC日本代表の黒田投手(広島)が右手人さし指打撲のため代表を外れることが決まり、代わりに阪神の久保田君が選ばれました。虎の守護神が世界の桧舞台に殴り込みです(^o^)/

☆頑張れ阪神タイガース☆

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/75094

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other