アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎連敗(^_^;)

2006.04.13 Thursday



■2006/4/13 試合結果対中日 2回戦 甲子園
中|000 302 013|9
神|000 500 000|5

勝:川上2勝0敗0S
敗:能見0勝3敗0S
HR:福留ツーラン4号/ツーラン5号/アレックス ソロ4号
中:川上-岡本-平井
神:オクスプリング-杉山-金澤-能見-相木

――――――
甲子園開幕第2戦の先発はドラゴンズのエース川上投手に、オクスプリング君が挑みました!
しかし川上投手はストレートが今日は走ってましたね〜力負けをしてました!
オクスプリング君は絶好調の福留君への一球が悔やまれますが、けっか好調川上からの大量得点が見込めないと判断した4回に、代打桧山先生による交代は賢明だと思います。

今日のポイントは七回から八回の両チームの攻防でしょう!5対5で同点で向かえた七回に金澤君が気迫のピッチングでクリーンナップを切り抜け、虎押せ押せムードに変わると思われたその裏は、待ってましたと代打林君!しかし流石は川上-谷繁バッテリー(-.-;)
打ち気満々のストレート狙いの林君に対して102キロのスローカーブ二球で簡単に追い込み、リズムを狂わせます。インコースを意識させて、最後は外角いっぱいにズバットストレートで三振!続く赤星君と藤本君もこの回は変化球中心に翻弄〜流れを止められました(-.-;)

そして八回に立浪選手出塁から英智選手代走〜そして川相選手の送りバントで谷繁選手のタイムリーと、絵にかいたようなセオリーどうり確実に一点を取りにいったドラさんに天晴れでした〜

9回の能見君と相木君は試練ですな!この悔しさをバネに、奮い起ってもらいたし(-o-;)ファイトファイトo(^-^)o
桧山先生のタイムリー!あれはエラーでなくてライト強襲ヒットと呼ばせてくだされ(^_^)v

☆頑張れ阪神タイガース☆

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/82574

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other